裏メニュー「波動調整」を公開しました

第4回メルマガ:あなたにとっての「運命」とは何か(2018/06/13配信)

【メルマガ本文】

こういう仕事をしていてこう言うのはおかしいかもしれませんが、実は「スピスピ」しているのは少し苦手なのです。

例えば「こうすれば金運に恵まれますよ~、運命の人を引き寄せますよ~」なんてことは、普段あまり言いません。もちろん関心はゼロではないのですが「ま、ほどほどでいいかな」というスタンスです。

そもそも「運気」とは何でしょうか。人は何をもって「運」と呼び、「気」と呼んでいるのでしょうか。

よく「運命の人と出会いたい」なんて言いますけど、そもそも「運命」とは何でしょうか。

それが何なのかを自分なりに突き止めるのが、本当は先ではないでしょうか。そうでなければ、そこから深めていくことはなかなか難しいと思うのです。

この感覚が「スピスピしているもの」があまり得意でない理由なのかもしれません。

「運気」と一口に言ったって、私にとっての「運気」とあなたにとっての「運気」は、きっと違うものでしょう。波動(オーラ)はみんな違うわけですからね。その意味で「正解」は自分の中にしかありません。

ただ、こういう「自分にとっての正解」を突き止めるのは、非常にめんどくさいことです。だから「引き寄せ」に代表されるわかりやすい「スピスピ系」を取り入れた方がラクなのですね。

けれど、「成功法則本」と同様に「引き寄せ本」も腐るほど世に出ているのに、実際に本当に望むものを引き寄せる人が少ないのはどうしてでしょうか。また「引き寄せマスター」で売り出している人も、波動(オーラ)の良い人はあまりいないのはどうしてでしょうか。


私はいろんな方の波動(オーラ)を拝見し、その方のこれまでの歩みをお伺いします。その上で「その人にとっての運気や運勢って何だろう?」ということをご一緒に考えていくのが仕事です。

詳しくは「幸せな未来を選び取る」というページでも説明していますが、「自分の運気や運勢の流れ」を深く知ったとき、不思議と気持ちが落ち着いてくるようです。きっと「確かな納得感」が得られるからでしょう。

たとえ見た目は小さくとも、他とは取り替えのきかない自分の人生。たとえ不器用でも愚かでも、自分にしか歩めない道というもの。

そういった「かけがえのなさ」に気づいていくとき、「小さな善悪」を超えて自分を肯定していくことができるようです。

そして、そのとき、不思議と運命は良くなってゆく。

ただし、こうした「運命観」は簡単に身につけられるものではありませんね。学びと試行錯誤が絶対に必要なものです。時間もかかるでしょう。

けれども、価値あるものを創ろうと思えば、それなりに時間のかかるのは当たり前のことです。お手軽なスピスピでは、やはり結果も軽いもので終わります。

その当たり前を理解した上で、ご一緒に運命とか宇宙とか、考えていきませんか。

こちらは過去メルマガのバックナンバー(一覧へジャンプ)です。バックナンバーは本文のみで(文章は一部修正)、「前置き」「編集後記」「告知」はカットしています。また、バックナンバー配信はメルマガ発行から少し後になります。

 

個人的には「前置き」「編集後記」が本文以上に楽しいですね。いち早く「フルバージョン」をお読みになりたければ、「メルマガ登録フォーム」からご登録ください。無料ですし、登録解除も簡単にできますので、お気軽にどうぞ。

 

ご登録後、数分以内に自動返信メールが届けばOKです。もし自動返信メールがなければ、「『メルマガが届かない』対策」をご確認ください。

 

なお、ラーメンではありませんが、メルマガは「理念的」「見えない世界の話」など【かため】or【こってり】の内容が多く、ブログ等の記事は「具体的」「身近な話題」など【やわらかめ】or【あっさり】の内容が多いです。厳密に分けているわけではありませんが、そのようにご理解いただければと思います。