11月11日「人生を変える断食」講座を開催します!

おすすめのモノ・コト

ある生活の風景

ここでは本以外の波動的に良いものを、ジャンルを問わずご紹介いたします。スピリチュアル系に限りません。実際に自分で波動を観たり実際に体験したりして、良いと感じるものだけ取り上げています。

このページを作った目的は、「すべてのものは波動(エネルギー)であること」のデモンストレーションです。

以下で取り上げているモノやコトの「波動」は、通常は感じることはあっても霊的にはわかりません。それをこのページではいくつか実例を述べることで、「あ、この人(=林)は、波動の良し悪しをこうやって見分けるんだな」ということも感じていただければ幸いです。

なお、他のモノ・コトで波動(本質から遠いか近いか)をお知りになりたければ「土地やモノを見極める」のメニューをご参考にしてください。

岩座(いわくら)

横浜の中華街を散歩しているとき、偶然見つけたパワーストーン屋。浄化グッズを扱っているのに、波動が雑然としているお店が少なくないのは、笑えない事実。しかし、このお店は記事作成時点では一番良いです。店舗も少しずつ増えてきましたが、やはり品揃えの一番豊富な横浜本店が圧倒的におすすめ。中華街に遊びに行く際は是非。

なお、岩座・神楽坂店さんを利用した「波動グッズ購買同行」というものを別に行っています。パワーストーン選びにご興味があれば、あわせてご覧いただければ幸いです。

リラクゼーションガーデン

ヒーリングミュージック専門の通販サイト。すべて良いとは言いませんが、探せばあなたの感性に合うものが見つかるはずです。おすすめは「フランク・ローレンツェン」「クリムゾン・コレクション」です。

フランク・ローレンツェンの中のおすすめは、瞑想音楽の古典『ハンズ』か、BGMとしても使える『クリスタル・ボウルの響き ALPHA』です。この2枚は大学時代にヒーリング系として初めて購入したものですが、どちらも今でも利用しています。『ハンズ』は1986年作なので音声技術が少し古く感じますが、それを補って余りあるほど素晴らしい。『クリスタル・ボウルの響き』は、セッションルームでときどきかけているぐらい好きです。

※もう一つ、「サウンドウェア・ブルームーン」というネットショップもおすすめです。こちらも癒し系サウンドを得意としています。メジャーにはあまり出てきませんが、素晴らしい音楽活動をされているアーティストはたくさんおられます。個人的には「ウォン・ウィンツァンさん」「渡辺かづきさん」「巨勢典子さん」等のピアノ曲が特に好みです。中でもウォンさんは個人的には最高です。以前、あるお客さんのご自宅にお伺いした際、ウォンさんの『DOH YOH』がかかっていました。これを聞くと、小さいお子さんが落ち着くようです。

B.I.P シャンプー The Very One

今まで波動(エネルギー)を観た中で、かなりレベルが高いシャンプー。頭だけでなく、体も顔も洗えます。市販製品は、宣伝は巧みでも、「合成界面活性剤」をはじめ、人体と環境に不調和なものが大半なので注意が必要です。なお、廉価なものだとシャボン玉 無添加せっけんシャンプーがおすすめです(この2つとも洗髪直後はサラサラでなくギシギシになりますが、これは余計なものが入っていない代償です)。これに限らず「シャボン玉シリーズ」は地味ではありますが、安心して使うことができます。私は歯磨き粉もシャボン玉です。

Ceeport グッズ(ブルーボトル)

有名な「ホ・オポノポノ」グッズ。やや商売に走り過ぎているためか、サイト全体の波動(エネルギー)には乱れが感じられます。とはいうものの、特に「ブルーボトル」はおすすめ。「クリーニング水」が簡単に作れます。もっと安く買いたい方は、楽天ブルーのガラス瓶(酒瓶)購入すると良いでしょう。私は今はもうやっていませんが、過去5年ぐらいずっとこれで水を飲んでいました。

【作り方】ブルーボトルに水を入れ、キャップを締める。それを室外か窓際で太陽光を当てるか、室内で白熱灯に当てる。最低1時間(私は念を入れて最低でも3~4時間は白熱灯を当てていました。さらに、ブルーボトルをアルミホイルで包むことでより光を集中させていました。【写真はこちら】。少し電気代を食うのでご注意)。そうすれば「ブルーソーラーウォーター」のでき上がり。潜在意識をクリーニングする効果があるようです。確かに普通の水より波動的に輝いているので、信憑性はあるといえます(私は過去6年ほど実践していました。ただ、「飲むだけで浄化される」というのは「言い過ぎ」ではないかと思います。飲んだ上で、さらに意識的に心の浄化に取り組むことです)。

※「ホ・オポノポノ」は簡単な割には効果があると感じています。興味があれば、一度著作に目を通すと良いでしょう。たくさんの本がありますが、まずこちらを読んでみてはいかがでしょうか。

π(パイ)ウォーター

今まで観た浄水器の中で、かなり波動(エネルギー)レベルが高いと感じます。ただ、本当に良いのは、新鮮な湧き水でしょう。浄水器は決して万能ではありませんが、「次善の策」としてご紹介します。ちなみに、紹介先のサイトでは、レンタルもできます。WEB上にその情報は見当たらないので、ご興味があれば電話で問い合わせてみてください。私はレンタルのものを使っています。

タケダのタマゴボーロ

昔懐かしのお菓子。製造工場では、子どもの声で「ありがとう」を百万遍聞かせているようです。素材がシンプルなこともあり、お菓子の割には良心的な波動(エネルギー)を観じます。もちろん「砂糖+添加物」の摂り過ぎは良くありません。しかし、選んで食べるとしたら、まずますの一品。お近くになければ、直販サイト(ギフト用)Amazonなどで購入できます(箱買いのみ)。現物の写真は「こちら」。

追記1:とはいうものの、やはり砂糖(この製品はてんさい糖)のお菓子である以上、依存性、中毒性があることには注意する必要があります。(個人的な経験ですが)実際、止まらなくなるので・・・。

追記2:ダイソーで扱っているという情報を聞き、最寄りの店で確認したところ、売っていました。「タケダ 7連ボーロ」という名前です(写真はこちら)。小分けの袋が7個タテに並んでいる商品です。100均は商品の流動が激しいのでいつまで在庫があるかわかりませんが、ご参考までに(2016/12/10現在)。

追記3:もうお亡くなりになりましたが、このメーカーの社長だった竹田和平さんは、「日本一の個人投資家」でもあり、自己啓発やスピリチュアル分野でも有名な方です。物心ともに豊かになるための生き方、考え方を提唱された方です。いくつかご著書を遺されていますので、ご興味があれば調べてみてください。

サイマサウンド・エナジーヒーリング

特殊に調合された「音の波動(周波数)」によって心身の調和を促してゆく、「波動(エネルギー)療法」の一つ。実際に施術を受けるたび、リラックス効果を感じます。「波動」を信じなくとも、「痛みが楽になった」「よく寝れるようになった」「肌が改善された」など、論より証拠の結果が多く出ているようです。ギターやバイオリンの弦をチューニングするように、人間の心身という「楽器(波動生命体)」を、本来あるべき姿にチューニングしてゆくヒーリングです。東京都内では主に「こちら」(株式会社アークシーさん)で受けることができます。体験会も開催しているようですので、ご興味あればチェックしてみてください。

真氣光(しんきこう)

目に見えない「氣」を、宗教的な「手かざし」や霊的な「ヒーリング」ではなく、機械やグッズを通じて肉体に取り入れる点がユニーク。特定の宗教宗派、主義主張がないので入りやすいでしょう(少し値は張りますが・・・)。全国で無料の体験会があります(イベントスケジュールはこちら)。科学的な証明はともかく、「理屈抜きで感じる」きっかけとしてはおすすめ。もちろん向き不向きはあるでしょうから、ご興味があるなら必ず体験会に参加されることです(比較的ご高齢の方が多いので、若い方は多少ジェネレーションギャップを感じるかもしれません)。

追記:ただし「独特の言い回し」には、少し注意が必要です。体験会に参加して真氣光を受けると、「いま、あなたの体から『霊』が●体出た」という表現をされることがあります。スタッフの方々に「脅す意図」は全くないのですが、「霊が出た」という表現に怖れを感じるかもしれません。これは「真氣光を受けたことで『ネガティブなエネルギー(氣)』が出てきた」というぐらいに解釈すれば良いでしょう。それは誰にでも起こりうることなので、ビビる必要はありません(本来そういう表現は慎重にするべきだと思います)。

また、体験会の参加者の中には「霊的に敏感な方」もいます。そういう人が体験中、突然うめいたり咳込んだりすることがあります。スタッフの方はその姿を「その人の迷っている祖先が、本人の口を借りてしゃべっている」と表現することもあります。これまた不慣れな方は奇異に感じることでしょうが、上と同様の理由で不安を覚える必要はありません。「なるほど、この場はそういう世界観なんだな」と冷静に理解されたら良いでしょう。だからこそ、まず体験会で波長の合う合わないを確かめた方が良いのです(押し売りは絶対ないのでご安心を)。

・・・なんだかここの営業マンみたいですね(笑)でも真氣光さんとの利害関係は一切ありません。これをお読みになって真氣光の「氣グッズ」を購入された方もおられますが、残念ながら私は一円も受け取っていません(笑)

ナチュラル・ハーモニー

食べ物やサプリメントの波動(エネルギー)についてご相談を受けていると、決まって「何がおすすめですか?」と聞かれます。迷わず「ナチュラル・ハーモニー」をご紹介しています。こちらでは農薬を一切使わない自然栽培のお米や野菜、天然発酵の味噌、その他食品を取り扱っています(サプリはありません)。波動的にも素晴らしい食材ばかりです。定期宅配があり、私も利用しています。単なる八百屋さんでなく、「自然と調和する生き方」を提唱されています。

価格は市販品よりずっと高いです。農薬や添加物を一切使わず、手間とまごころを込めて作られたものには、それなりの価値があるのは当然。私は志ある素晴らしい農家さんたちを応援する意味でも、お金を出しています。決して経済的尺度だけで判断しないことです。自然のものを食していれば、サプリはそもそも不要ですし、病にもなりにくい。結局は合理的といえるのではないでしょうか(2014年度の医療費は40兆円を超えました。75歳以上の高齢者が年間に使う医療費は平均93万円とのことです。この現実をどう受け止めますか?)。

波動の良いサプリメント

上で述べた通り、私は無肥料無農薬のものをいただいていればサプリは必要ない、という考えです。ただ、お客さんからはサプリについて聞かれますので、私は使っていないということをお断りした上で、一例を挙げておきましょう。もし私が今後サプリを取り入れるなら、今のところ「斎藤一人さんのサプリ」「黒ガリンガル」が候補です(斎藤一人さんのサプリはサラリーマン時代に少し飲んでいました)。どちらも波動が良いのはもちろんです。

斎藤一人さんは個人的にファンですし、黒ガリンガルはとても信頼している方からご紹介いただいたものです。もちろん他にも良いものはあるのでしょうが、この二つは波動の良さに「ご縁」を加えた選択ですね。まぁ斎藤一人さんはユニーク過ぎますし、黒ガリンガルのリンク先は業界では有名な「本物研究所(船井幸雄系)」なので、好き嫌いはあると思います。なお、本物研究所の他の取扱商品は「玉石混交」なので、ご選択は慎重に。

※2018年2月、斎藤一人さんの「ひとりさん青汁」(「写真」)という新商品を試しに購入してみました。これは「ひとりさん」という名前を入れているだけあって、かなり波動が良いです。外食が続いたときのちょっとした栄養補助として飲んでいます。当初は代理店のみの販売でしたが、上記通販サイトでも取り扱いが始まったようです(2018年4月確認)。

和紡布(わぼうふ)

布(繊維)にも当然波動があります。化学繊維(石油由来)や薬剤処理をしているものほど製造コストは下がる反面、肌にはやさしくありません。これに対し量販店で「オーガニックコットン」と称するものは良さそうに思いますが、波動を観るとそれほどでもないように感じます。オーガニックとはいうものの、薬剤処理をしているからでしょう。

一方この和紡布は素材にも製法にもこだわりをもったもので、素晴らしい波動です。私はふきんとタオルを使っています。多少の油汚れのお皿なら洗剤なしで拭き取れます。また、お風呂ではタオルで体をなでるだけで、不要な皮脂が適度に取れます。だから私はボディソープをほとんど使いません(市販の洗剤は必要な皮脂まで奪うのです)。手頃な価格で購入できますので、どうぞ本当の素材の良さを感じてみてください。

簡易神棚 お札立て

「神棚に興味があるんですが、おすすめはありますか?」と聞かれたときに、こちらをご紹介しています。最初から立派なものを設けるのはハードルが高い。また、住居の事情でスペースを作ることもなかなか難しい。であれば、まずはこの神棚からスタートしてみてはいかがでしょうか。奥行き3cm程度なので、文字通り簡易に置くことができます。私はセッションルームの神棚はこれを使っています。なお、もう少しスタイリッシュなものが欲しければ、「モダン神棚」で検索すると良いでしょう。なお、先にご紹介した「岩座」さんでもカッコいい神棚を取り扱っています。

森修焼(しんしゅうやき)

陶器には人体に良くない化学物質が使われているものがあります(その代わり低コストで製造できる)。毎度の食事で器に食べ物を盛るたび、極微量ではあってもそれが溶け出している可能性は否定できません(特に高温の炒め物やスープ等)。こういうことは気にするとキリがないのですが、もしこだわるのであれば森修焼はおすすめです。「パワーストーンを食器の形に成形したもの」と言えばわかりやすいでしょうか。波動が綺麗で、これに盛ると「味がまろやかになった(気がする)」という声もあるようです。価格はまあまあ手頃でして、私も使用しています。「デザインがシンプル過ぎて面白味に欠ける」のが欠点ですが、安心安全を第一に考えるのであれば良い道具だと思います。

余談ですが、私は森修焼のお皿数枚とお鍋を使っています。このお鍋に、すでにご紹介した「パイウォーター」のお水、「ナチュラルハーモニー」の天然発酵味噌および自然栽培の野菜で作った味噌汁は、波動的には最高レベルと自負しています(もちろんおいしい!)。

なお、いま使っているお茶碗は「表参道ヒルズ」で買った別メーカーのもので、それなりに気に入ってはいるのですが。もしこれが欠けて使えなくなったら、次は「北川八郎先生」がお作りになった器を求めようと思っています。これも素晴らしい波動です。

ギブアンドギブ(スキンケア商品)

女性のお客様からときおり「波動の良い化粧品はありませんか?」と質問を受けるので、例としてこちらをご紹介いたします。私は男性なので使いませんが、おすすめです。波動の高い秘訣は「水」にあります。先にご紹介したパイウォーターではないようですが、独自のノウハウがおありのようです。このサイトにはそのこだわりが述べられているので、興味あればご覧になると良いでしょう。なお、Amazonや楽天などWEBからも購入できます。私の身内の者は、「美容液」「日焼け止め」を使っております。もちろん化粧品は肌質に合う合わないがあると思いますので、あくまでご参考としてください。

実はこのメーカーの社長さんとはご縁があります。サラリーマン時代、ある営業でお会いする機会を得たのです。普通は仕事の話をするのでしょうが、気がつけば全く関係のない「宇宙の法則」について4~5時間も話し込んでいました(笑)本当に無欲な社長さんでして、「人として正しいことをやっていれば、利益は勝手についてくる」というお考えのようです。「ギブアンドギブ(与え尽くす)」という言葉には、その社長の信念が現れているのです。

ニールズヤードレメディーズ(特にアロマオイル)

これも主に女性のお客様から「波動の良いオイルはありますか?」と聞かれるので、こちらをご紹介いたします。もちろん他にも優れた製品はあるでしょう。世の中には「霊的覚醒を促すオイルやフレグランス」もあるようですが、その真贋の見極めは一般の方には難しいものです。したがって「一般的なもの」かつ「入手しやすいもの」として、ニールズヤードは実店舗も結構あるのでおすすめです。すべての製品が等しく良いわけではないでしょうが、ハズレは少ないでしょう。なお、私はセッションルームには、上でご紹介した「岩座」さんで売っているお香と、「ルームフレグランススプレーバランシング」を使っています(成分の一つである「フランキンセンス」は、かつてのインドでは瞑想に使っていた、というセールストークで即買いしたのがきっかけです)。ただ、香りの好みは人それぞれですので、こちらもご参考程度に。

他には「ヤングリヴィング」のエッセンシャルオイルも全般的に波動が良いのですが、こちらはネットワークビジネスの販売形態のようです。もしそこに抵抗感がなければこちらでも良いでしょう。

ちなみに、表参道のニールズヤードには「ブラウンライス」というオーガニック食堂があります。かなり良い雰囲気で、お茶だけでも可能です。食材の波動レベルは上でご紹介した「ナチュラルハーモニー」の方が上ですが、ここもなかなか良いです。このお店の地下にニールズヤードの表参道店があります(記事作成時点では、ブラウンライスで食事をすれば10%オフの商品券がもらえます)。表参道店の接客は素晴らしいです。ぜひ一度行ってみてください(「銀座松屋店」の接客も素晴らしかったです。どうも接客にすごく力を入れておられるようですね)。


2018/08/02 加筆修正