【セミナー】7月4日@リアル+ZOOM開催 スピリチュアル基礎講座4:「ここがヘンだよスピリチュアル業界」

禅タロットリーディング

  

 

 
(過去、実際に行ったリーディング例)

波動カウンセラーの林 昭裕です。

このページでは

「禅タロットリーディング」

のご案内をいたします。

まずこの概要をお伝えすると、

一般的な占いによくある

 

・「当たる/当たらない」

 

・「的中率●●パーセント」

 

・「半年後に出会いがあるよ」

 

・「今年の金運は強いよ/弱いよ」

 

・「転職(起業・結婚・土地物件購入など)は来年までダメ」

 

といった類ではなく、

 

【あなた自身の内面を見つめ、自ら答えを見出していただくこと】

 

つまりタロットリーディングの鑑定結果をきっかけとした「カウンセリング」です。

 

(あくまで私の考えです)

禅は「ひたすら坐禅を組み、自分の “内なる仏” を見出していく」営み。

そう、本当は外側に「答え」があるのではない。

あなた自身の内側にこそ、「答え」がある。

その意味において【禅タロットリーディング】は、占い師側があれこれ言うものではなく、あなたがあなた自身を観ていくもの。

その意味で「タロットをきっかけとしたカウンセリング」と言えるわけです。

私はあくまでサポーターに過ぎません。

一般的に、お手軽な占い、お手軽なスピリチュアルは、「わかりやすい答えをすぐに与えてくれるもの」であることが多いでしょう。

以前、原宿の竹下通りを歩いていたとき、たまたま若い女性たちのこんな会話が聞こえてきました。

「ワタシさ、ときどき占いに通ってるんだけど、そしたら占い師さんが『あなた、こうした方がいいよ』って言ってくれる。全部言う通りにするわけじゃないけど、あんまり自分で考えたくないときはいいよね。」

こんなふうに、占いに対して「カジュアルに答えが欲しい」というニーズは少なくないんだろうなと思います。

ただ、もしあなたがこういう考えをお持ちなら、たぶん【禅タロットリーディング】は向いてないでしょうね。

例えば、私はかつて占いの組織に所属していたこともあるのでわかりますが、その現場では

【恋愛】「この相手と結婚したら、うまくいくでしょうか?」

【転職】「いまの職場を辞めたら、より自分に合った企業に転職できるんでしょうか?」

【金運】「この分野で起業したら、将来的に稼げそうでしょうか?」

といったご相談はよくあります。

これが一般的な占いであれば、

【恋愛】「この相手と結婚して、うまくいくでしょうか?」
    ↓
答「今は結婚の良いタイミングではないから、もう少し様子を観た方がいいね」
【転職】「今の職場を辞めたら、より自分に合った企業に転職できるんでしょうか?」
    ↓
答「今は運気の変わり目に来ているから、転職に踏み切るのはアリだね」

【金運】「この道で起業したら、将来的に稼げそうでしょうか?」
    ↓
答「金運が去年あたりから上がってきているから、今年であれば起業してもいいね」

といった回答が出ると思います(もちろんケースバイケースですし、イケてる占い師ほど安直な回答はしませんが)。

ただ、禅タロットは、私自身は、こういう表現は全くしません。

例えば、出てくる禅タロットの絵柄によっても変わりますが、

【恋愛】「この相手と結婚して、うまくいくでしょうか?」

 

 

問い「本当にその相手と人生を共に歩みたい、と思っておられますか?」

【転職】「今の職場を辞めたら、より自分に合った企業に転職できるんでしょうか?」

 

 

問い「今の職場の人間関係に、何か大きな不満や怖れがないでしょうか?」

【金運】「この道で起業したら、将来的に稼げそうでしょうか?」

 

 

問い「そもそも、起業に向けた具体的な準備をしていますか?」

こんな感じで、ご相談に対するわかりやすい答えではなく、「問いの投げかけ」になることが大半です。

※本当は複数枚カードを引くので、上のような「1枚引き」というシンプルなものではないし、解釈はそのときによっても変わります

ただ、なんとなく「禅タロット」のニュアンスを感じていただけたでしょうか?

禅タロットリーディングをしていて不思議なのは、出てきたカードが不思議とズバーン!と本質を突いてくることです。

なので、例えば上の例であれば

【恋愛】「本当は親が結婚しろってうるさいので、もう誰でもいいかな・・・と思っていたりもします」

 

【転職】「今の職場の人間関係がイヤなので、とりあえず転職しさえすればなんとかなるんじゃないか・・・と思っている自分がいます」

 

【金運】「いや、実はいつか起業して自由に働きたいと思ってはいるのですが、仕事から帰ったらダラダラ過ごしてしまう自分がいます・・・」

という「隠れていたホンネ」が出てくることがあります。

そこから、その背景にある怖れや不安、またはさらにその奥に隠れている「本当の想い」「本当にやりたいこと」を見つめていく。

こういう「外側に答えがない領域」においては、もはや「当たる/当たらない」のレベルの占いでは対応できなくなるので、カードを捨てて自分の内なる答えを探っていくことになるんですね。

私はかつて占いの現場にいたことがあるからこそ、「一般的な占いの限界」を感じていました。

そのことはブログやラジオ動画などを通じて、たびたび取り上げています。

「外側に答えを求め、占い師によってコロコロ変わる『当たる・当たらない』の世界で一喜一憂している限り、心の安定は得られないのにな・・・」と。

「いわゆる気持ちいいことだけ言う『アゲアゲ鑑定』が多い中、一時的に胸の痛い思いがあっても自分と向き合った方が、長い目で観たら絶対いいのにな・・・」と。

私のこの問題意識をクリアしてくれたのが、この【禅タロット】でした。

それは、このウェブサイトのタイトルである【マジスピ】(=真のスピリチュアル)のコンセプトにもピッタリのもの。

私は他のタロットはなかなか好きになれなかったんですが、この禅タロットだけはその奥深さに飽きることがなく、更新時点で15年ほどのお付き合いです。

この禅タロットリーディングでは、通常の【カウンセリング】で使っている

「人のオーラやモノのエネルギーを観る」

という得意技と合わせて、あなたがより納得いく人生を歩むサポートをいたします。

ただし、大切なのはどんなカードを使うのではなく、リーディングする側の人間性や見識です。

その意味で、ぜひブログやラジオ動画もご覧いただき、私が本当に信頼に値するかどうか、確かめてみてください。

注意
「カウンセリング」「守護霊リーディング」「禅タロットリーディング」のどれを受けたらいいんだろう・・・と迷っていたら、「カウンセリング」を選択してください。必要に応じて他の手法も行います。
禅タロットリーディング(対面・オンライン)
・初回お試し:75分 / 10,000円
・60分 / 18,000円
(15分延長ごとに4,500円いただきます)

 

・13~20時 または 22~26時(18時以降は電話のみ)。

 

※初回75分の内訳は、「約15分間のオリエンテーション」+「最低60分のカウンセリング」です。

 

※初回に限り、事前に10,000円を銀行振込していただきます。

 

※すでに他のお試しメニューを受けられた方は、通常料金でお願いいたします。

 

・〈対面〉はその場で現金払い。

 

・〈オンライン〉は終了後に銀行振込

 

※カードの絵柄をお見せしたいので、特に電話のご要望がなければZOOMがおすすめ

 

・上記は税込価格です。

 

・料金やスケジュールなどは予告なく変更することがあります。

※オンラインは電話で十分対応できるものの、顔の見えるZOOMがご希望なら選択してください(諸事情につき24時以降は電話に切り替えます)。

【振込口座】のご案内

【三菱UFJ銀行】
・青山通支店
(アオヤマドオリ)

・普通 1889425
・ハヤシ アキヒロ

恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。

以上をご理解いただき、もし「禅タロットリーディングを受けてみよう」と思われたなら、以下からお申し込みください。

 

2021/05/23 更新