10月27日セミナー この世をより深く生きるための「あの世」の話

1円からの個別ヒーリング

個別ヒーリング

このページの概要

このページでは、個別ヒーリングについて述べています。

後で詳しく説明しますが、これは「1円から」受けることができます。

ちょっとキャッチーなので補足しておくと、

  • 「超高額のボッタクリ」は一切なし!
  • 「特別オプションがどーのこーの」といった、めんどくさいご案内も一切なし!
  • 「受け続けないとダメになるぞ~っ!」といった脅迫まがいの言動なんてもってのほか!(結局は自分に跳ね返るのが摂理なので、人を脅す業者はマジで意味わからん・・・)。
ここにウソは一切ありません(受けていただくための条件はありますが)。

「できるだけ公明正大にやりまっせー!」と最初に宣言したところで、このヒーリングの概要を述べましょう。

このヒーリングの概要
■現在メルマガ読者さんのみに一斉に行っている「無料遠隔ヒーリング」を、自由な時間に、個別に受けることができます。

 

■この「個別ヒーリング」は主に【3通り+α】のタイプがあります。

 

 1:「ストレス解消」や「リラクゼーション」としてのヒーリング。

 

 2:「内観」や「自分を深く見つめる時間」、また「インスピレーション」を得るためのヒーリング。

 

 3-1:霊的に敏感で不調和になっている方へのヒーリング(波動調整)。

 

 3-2:「霊障」や「憑依」など霊的なお困り事の緩和・解消としてのヒーリング(浄霊)。

 

■上の3つのうちどのタイプになるのか、また複数の組み合わせになるのかは、あなたのご希望と波動(オーラ)によって決まります。

 

■つまり、このヒーリングはあなたに特化した「完全オーダーメイドのヒーリング」です。

 

■上記の3通りのプラスアルファとして、仏像、人形、お守り、お墓、物件、土地、スピリチュアルグッズなどの【モノのヒーリング】も承ります。

 

■料金は1円から1億円まで(笑) 完全にご自由! 

 

※ヒーリング後【ご寄付】【ご喜捨】というカタチでお振込みいただきます(お支払いのご案内は一度のみで、何度もアホみたいに催促しないのでご安心を)。

 

もちろんご納得いただけなかったら、1円すら支払う必要はありません。

 

■「遠隔」(ご自宅で受けていただくスタイル)で行います。

 

■個別ヒーリングは1回あたり15分間です。

 

■お互いの予定が合えば、目安として【1日最大2回まで】受けることができます(連続では行わず、例えば昼と夜に分ける)。

 

■さらに予定が合うなら、目安として【最大3日連続まで】受け続けることもできます(場合にもよりますが、3日続けたら少し様子を見ましょう)。

 

■個別ヒーリングを受けるための3つの条件(「モノのヒーリング」も含む)

 

 1:「メルマガ登録」をしていただくこと。

 

 2:メルマガ読者さん向けの「無料遠隔ヒーリング」に対し、最低3回の「参加表明」をしていただくこと。

 

 3:「スピリチュアルの基本」についての500円の有料レポート(特典レポート含む)をご購入、ご一読いただき、簡単なご感想を述べていただくこと(ご希望者に別途ご案内します)。

 

あくまで「学び」と「成長」を願う方のためのヒーリングであって、「金運アップ」「恋愛運アップ」「商売繁盛」「開運祈願」など【現世利益】を得るためのヒーリングでは全くありません。

 

■ヒーリングの前後はメール等で簡単なやり取りを行います。

 

※ただし込み入ったご相談に関しては、別メニューの【カウンセリング】でお話しいただくことをご了承願います(強要は絶対いたしません)。

上で述べた内容と少し重複しますが、この「個別ヒーリング」はメルマガ読者さんに対し一斉に行う「無料遠隔ヒーリング」のパーソナル版です。

ヒーリングの詳細についてはメルマガの中で説明しています。

もしご興味のある方は、以下の「無料メルマガの詳細&登録」を読んでいただき、ご理解ご納得の上でメルマガにご登録ください。

今ならご登録のお礼としてプレゼントを差し上げているので、絶対ソンはないですよ~。

Q:どうして「3つの条件」があるんですか?

「3つの理由」があります。

1:このヒーリングは、お互いの信頼関係がものすごく大事だからです。

 

2:ヒーリングをお試しいただき、ご納得の上でお申し込みいただきたいからです。

 

3:「学び」や「成長」への意欲がないと、このヒーリングはなかなか功を奏さないからです。

順番に説明していきましょう。

1:お互いの信頼関係の大切さ

当たり前のことですが、

・「コイツ、ホンマに信頼できるんか?」

・「後でやっぱり『あなただけのスーパーミラクルオプションがーっ!』なんて言われたらどうしよう?」

などの疑いや不安があれば、良いヒーリングなんてできないに決まってますよね。

スピリチュアル的なヒーリングはお互いの心を通わせる必要があるので、あなたと私との信頼関係がめっちゃくちゃ大事なのはお分かりいただけるはず。

で、無料メルマガでは「人生を深く考えること」や「スピリチュアルな考え方を現実に活かすこと」などをテーマに、それなりに長い文章を述べています。

また、スピリチュアル屋のくせに、ときどきバリバリ現実的な政治経済のことを述べることもあるんですよ。

そういった文章を読んでいただき、

・「コイツは信頼できそうだな」

 

・「本当にボッタクるようなヤバいヤツではなさそうだな」

 

・「スピリチュアル屋の割には、現実的なことにも関心が深そうだな」

など、私のキャラをご理解いただきたいんです。

そのために「無料メルマガのご登録」を最初の条件としているわけです。

2:ヒーリングを試してみることの大切さ

繰り返しになりますが、メルマガ読者さんには毎回「無料遠隔ヒーリング」をご案内しています。

そこでは二通りの受け方があります。

・普通に受けること。

 

・私に「参加表明」した上で受けること。

後者の「参加表明」をしていただいた方は、メルマガ読者一斉にヒーリングを行う中、ときどき個別に意識を向けます。

それによって、かなり個人差はあるものの、何らかの「実感」がより伴ってくることがあります。

もし実感が得られたら、「おぉ、この人はマジでヒーリングできる人らしいな!」って理屈抜きでわかりますよね。

実際、参加表明された読者さんからは、実にさまざまなご感想をいただいていますよ。

中には「ヒーリング中は何も感じなかったけど、翌朝起きたら、なんだか頭がジワーっとあたたかくなっていた」といった面白いご感想までありましたね。

ただ、注意しないといけないのが、「実感がなければダメ」ではないってことです。

 

たとえ実感がなくとも、ヒーリングのエネルギーは確実に届いていることを信頼していただくことが大事なんですね。

けれども、やっぱり実感がなかったら「この人、本当にヒーリングできてるの?」って疑ってしまうのは、人情としては仕方ないじゃないですか。

そういったことも含め、3回「参加表明」してお試しいただいたら、ある程度の相性はおわかりになるはず。

そうやってご納得の上でご依頼されるわけなので、より信頼関係は深まるわけですよ。

さっきも述べた通り、ヒーリングは信頼関係がめっちゃ大事なので、この「お試し期間」は必要不可欠。

その意味で「3回の参加表明」を二番目の条件にしているわけです。

3:学ぶこと、成長を求めることの大切さ

「スピリチュアル的なヒーリング」といってもいろいろありますが、私の提案する方法は一番めんどくさいタイプの方法です(笑)

つまり、ただ「受け身」や「センセーにお任せ放置プレー」ではなく、あなたにも積極的にご参加していただくヒーリングなんです(詳しくは無料メルマガでご案内)。

良いヒーリングをもたらすためには、後の質問事項で詳しく述べますが、あなたに「学び」や「成長」への意欲を持っていただくことがとても大切です。

そして、「学び」という意味においては、「スピリチュアルの基本」をある程度ご理解いただくことも必要なんですね。

 

だって、私の行っているのは「スピリチュアル的なヒーリング」なんで、やっぱり見えない世界について知識があった方がいいんですよ。

なんにも知らなかったら「遠隔ヒーリングって何やねん? 会わなくても気を飛ばすみたいにヒーリングできるってどういうことやねん?」って、疑いや不安が湧いてくるかもしれません。

そこで「スピリチュアルの基本」についてまとめた500円の有料レポート(特典レポート含む)を読んでいただき、簡単なご感想を述べていただくことを、三番目の条件にしているわけです。

有料レポートについては、ご希望者に別途ご案内します・・・って、実はこのウェブサイトに出ていますが。

もしかしたら、

「冒頭で『1円から~』なんて言うといて、なんや500円取るんかーい!」

ってツッコミが入るかもしれません(・・;)

でも、あまりに無料か無料に近いものばかりだと、人ってそれほど積極的になれないのも事実ではないでしょうか。

Q:この個別ヒーリングって「レイキ」ですか?

「レイキ」とは、スピリチュアル業界内で最もポピュラーで基礎的なヒーリング技法のこと。

 

詳しくは別メニューの「レイキヒーラー養成講座」をご覧ください。

いいえ、完全なレイキではありません。

もちろんせっかくレイキもできるので、レイキエネルギーもヒーリングに加えますけど、実際は受け手の波動(オーラ)に合わせたエネルギーをカスタマイズして送るんです。

場合によっては、レイキをほとんど意識しないこともあるでしょうね。

実際、「レイキヒーラー養成講座」の準備のためにレイキを再学習する以前は、「波動調整」や「浄霊」においてレイキは全く使っていませんでした。

なので必ずしもレイキは必要不可欠ではないんです。

Q:どういったヒーリングをされるんですか?

詳しくは「無料メルマガ」にご登録いただき、メルマガの文章に掲載している「無料遠隔ヒーリング」のご案内をご覧ください。

そこにかなり詳しく説明していますよ。

そして、実際に「参加表明」していただき、この「無料遠隔ヒーリング」をお試しになることです。

先ほども述べましたが、「参加表明」していただいた方に対しては、メルマガ読者さん全体をヒーリングする中、ときどき個別に意識を向けています。

もしご登録がまだであれば、以下からどうぞ!

Q:「1円から」じゃ採算が合わないのでは?

それを言われるのは無理もないことですけど、ボッタクリなどでアンフェアに儲けるより百万倍マシだと思ってますよ。

もし継続が難しければ「定額制」とか「継続課金制」とか、あるいは「メルマガ読者限定の無料遠隔ヒーリング」だけにするか、また考え直せばいいだけなんです(実際、定額制でやっていた時期もありますし)。

いずれにしても、できるだけ公明正大にやるつもりです!

Q:「15分間」のヒーリングって短くないですか?

いやいや、むしろ長いくらいなんですけど・・・。

スピリチュアル業界のヒーリングって、マッサージやエステと同様に考えている人が多いのか、最低30分間のコースを設定しているサロンがよくあります。

そして、次は60分、90分、120分と、段階を踏んでいくわけですね。

しかし、スピリチュアル的なヒーリングというものは、それが高度なものであるほど、そこまで時間はかからないんです。

難しいのは、時間を長く設定しないと、お客様の中には「受けている感じがしない・・・」「えっ、もう終わりなの?」という方が出てくることです(後で良い結果につながればご納得されるでしょうが)。

一方、サービス提供側は「施術時間が短いと値段を上げにくい」ってことです(これはなかなか悩ましいでしょうね・・・)。

ただ、私もヒーリングを実践しているからわかりますけど、60分とか90分とか同じ姿勢で集中するのって、かなりしんどいですよ(私の場合、疲れはしないけど飽きっぽいので・・・)。

加えて私の提案するヒーリングでは、受け手は「受け身」や「放置プレー」でなく積極的にご参加いただくので、それを考慮しても、せいぜい15分が限界でしょうね(瞑想やマインドフルネスなどに慣れている方なら別でしょうが)。

上の概要に「ヒーリングは1日に最大2回まで」と書いていますが、これは15分集中してヒーリングして、少しインターバルを置いて、また15分集中するという流れです。

みんな忙しいんですから、メリハリをつけて、集中してやった方がいいですよね。

そんな私は、いつか「1分」でヒーリングできるようになるのが目標です。

私はスピリチュアルヒーリング界の吉野家、つまり【うまい・はやい・やすい】を目指します(笑)

Q:どれぐらい受ける必要がありますか?

かなり個人差があるので「ケースバイケース」としか言えないですね。

冒頭で述べた「ヒーリングのタイプ別」に説明しましょう。

1:「ストレス解消」や「リラクゼーション」が目的の場合、何をもって「リラックス」と感じるかは人それぞれなので、個人差が出ます。

 

2:「内観」「自分を深く見つめること」「インスピレーションを得ること」が目的の場合、何をもって「深まり」とするかは人それぞれなので、やはり個人差が出るでしょう。

 

3:霊的な「波動調整」や「浄霊」が目的の場合は、特に個人差が強く出ます。

 

早ければ、たった1回で調和を取り戻すことがあり、これは私もびっくりするぐらいです。

 

ただ、ケースによってはしばらく続くこともあります。

 

〈調子が悪い→良い→悪い→良い〉とアップダウンを繰り返しながら、少しずつ調和へ向かっていくこともありますね。

簡単にパターン化できないのが難しいところです。

冒頭の概要では「ヒーリング受けられるのは3日連続が目安」と書きましたが、3日も必要ない場合もあれば、もっと続く場合もあります。

なので、私から「あなたの波動(オーラ)の感じだと、ヒーリングを受けるのは3日ぐらいですね」などと決めつけることはできないんですよ。

もちろんあなたの波動を観ながら「落ち着いてこられたので、そろそろ一段落していいかなと思いますよ」といった提案は行うかもしれません。

でも、どれぐらい受けるかを決めるのは、根本的にあなた自身が決めるんです。

まして私から「受け続けないとダメになるぞ~!!」なんてコントロールは絶対しませんから。

ここでも「センセーに全部おまかせします!」という依存的なヒーリングは行わないことがご理解いただけるでしょう。

ただ、「受ける期間はケースバイケース」なんて述べると、「本当に効果なんてあるの? やっぱりデタラメじゃないの?」と、疑問を持つ人がいてもおかしくはないですね。

今の私のレベルだと、「明らかな結果」をバンバン出すことはできませんし、「3日ですべて良くなりまっせ!」などと明言することもできません。

ただ、無料遠隔ヒーリングを受けていただいているメルマガの読者さんからいくつも「何らかの実感」をご報告いただいているので、全くのデタラメではありません。

けれども、曖昧であることは否定できませんね。

・・・こうした曖昧さをちゃんとご理解いただいた上で、どうぞお申し込み願います。

Q:運気アップなどの「現世利益」に対しては否定的なんですか?

いえいえ、そんなことはないですよ。

(妻には言わないけど!)異性にモテるのは全然悪い気はしないし、お金だってもっとあったらいいなぁって思ってますよ。

ただ、恋愛運も金運も、根本的には自分の学びや成長が深まった結果、自然についてくるものですよね(もちろん現実的にはいろんなスキルや行動力も必要ですけど)。

それなのに「このヒーリングや気功を受けただけで、恋愛運や金運がアップして、素敵なパートナーや金回りの良い仕事に巡り会えますよ」だなんて、そんな「他力本願」や「他力依存」なんて絶対あり得へんっちゅうねん。

・・・百歩譲って、それで運気がアップするとしましょう。

でも、それって実は「運の借金」なんですよ。。。(´゚д゚`)ガーン

最初は本当に調子が良くなった気がしてテンションが上がる場合もあるんですが、本当は「借金」で見かけ上はリッチになっているようなもんです。

当たり前ですけど、「借金」ばっかりしていたら、「返済額」も「利子」もどんどん大きくなってきますぜ。

それをまた「借金」して返済するとしたら、まるで「闇金」と同じ。

それでホンマにええの? って言いたいですな。

Q:「学びと成長を支援するヒーリング」ってどういうことですか?

この個別ヒーリングは「センセー全部お願いします!」という丸投げではなく、受け手に「内観」「自分を深く見つめること」にあたる実践をしていただきます(詳しくはメルマガの中でご案内)。

「内観」や「自分を深く見つめること」なので、受け手には深い「学び」や「成長」への意欲が求められることになります。

人の「内なる空間」というのは、実は深い「静けさ」に満ちているんですよね。

その静けさを忘れ去ってしまったとき、人は「感情の不安定」や「運命の不調和」、また一部の敏感な人は霊的な「霊障」や「憑依」に見舞われるわけです。

この個別ヒーリングが目指しているのは、その人の波動(オーラ)に合わせたヒーリングエネルギーを送ることによって、その人が「内なる空間」を見出せるように促してゆくことなんです。

それはときに「苦しいプロセス」を歩むこともあります。

「内なる空間」の前に立ちはだかる「未熟さ」や「エゴ」を見つめるのは、結構キツいこともありますよね。

それなりに時間もかかるでしょうから、1回や2回ヒーリングを行った程度では、難しいかもしれません。

でも、苦しいからこそ、得られるものも大きいんです。

もし一人だけで自分を見つめるのが辛かったら、途中まではご一緒にやりましょうよ、というのがこのヒーリングの趣旨です(最終的には一人で歩まないといけませんけど)。

それによって「気づき」が得られやすくなることもあるでしょうし、人によっては不思議と現実が変わってくることもあるんですよね。

「深い気づき」によって意識が変わり、それによって波動(オーラ)が変わり、それによって現実もやがては変わる。

 

それがこのヒーリングが目指している根本原理なんです。

ただ、いくら私が外側からヒーリングを施そうが、受け手に学びや成長の意欲がなければ、ほとんど何もなりません。

かえって「せっかくヒーリング受けたのに、何にも役に立たねーじゃねーかバカヤローッ!」とクレームをつけられるのがオチですな。

そんなん嫌やねん。

なので「センセーに全部おまかせしまーす!」という依存的な態度の方、目先の現世利益だけを求める方は、このヒーリングの対象者ではないんですよ。

それを伝えるために、「学びと成長を支援するヒーリングです」と強調しているわけです。

Q:「インスピレーションを得る」ってどういうことですか?

ひとことで言えば、ヒーリングによって、深い意識の状態から「内なる答え」を導き出すということです。

「内観」や「自分を見つめること」のレベルが深くなっていくと、心の中から雑念が消えていき、意識の状態がクリアになっていきます。

そのとき、悩んでいたことに対する気づきやヒントが、ふと湧いてくることがあるんですね。

ただし大切なことは、「はじめからインスピレーションを得ることを目的としない」ということです。

皮肉なことに、良い答えを得よう得ようと努めると、「我」が入ってしまってかえって得られなくなるからです。

それよりも、

・ただシンプルに自分を見つめること

・ただ心を深く澄ませること

この心がけが大事ですね。

ただ、これはちょっと練習が必要です。

まずはメルマガ読者さん限定の「無料遠隔ヒーリング」で、感覚を掴んでいただいた方がいいでしょう。

自分の抱える悩みや課題を誰かに相談するのも結構ですが、一方で「答えは自分の中にある」という真実も踏まえた方が、より広がりがあっていいですよ。

このヒーリングは、こういう「内なる対話」を促すものとしてもご利用いただけるんです。

Q:「病気直し」もできるんですか?

うーん・・・できるかできないかは、やってみないとわかりませんね。

過去のヒーリングで不思議と体調が急激に回復した事例はあるものの、これは私の中では「特殊なケース」だと捉えています。

100パーセント良くなることは、残念ながら、一切お約束できません。

その難しい背景を説明しましょう。

「病というのは、今までの生き方や考え方の間違いを教えてくれるもの」と私は考えているんです。

たとえ「間違った生き方なんてしていないのに・・・」「こんなにいい人がなんで大病に・・・」と、現象的には理解できないケースだったとしても、です。

だから病が癒えるためには、医学的・生理的なアプローチを抜きにすれば、これまでの自分のあり方を見つめ直す必要があるんですね。

でも、もしヒーリングによって病が癒えたとしても、それによってせっかくの内省の機会を放棄したとしたら、それって本当に「良いこと」なんでしょうか?

何が言いたいかというと、病気直しを目的にヒーリングを申し込んでいただいても結構ですが、それには先ほどお伝えした「成長」と「学び」を真剣に求めているかどうかが厳しく問われている、ということなんです。

もちろん、医学的・生理的なアプローチも、できる限りのことはおやりになるんですよ。

クスリだってよーく考えて必要だと感じたら、利用されたらいいと思いますよ(私は現代医学を完全否定していません)。

その上で、これまでの生き方、考え方を真剣に見つめ直す。

先ほど述べたのと同様、それによって「深い気づき」が生まれ、波動(オーラ)が高まれば、ヒーリングが功を奏する可能性も高まります。

ただ、冷たいことを言うようで申し訳ないんですけど、たとえ自力でできることは尽くしたとしても、まだ病が癒える「さだめ」でなければ、いくらヒーリングをしても完治は難しいでしょう。

・・・これをあまり言いたくないのは、最初から「できないときの言い訳」を用意しているように感じるからです(-_-;)

けれども、こういった「自力を超えた世界」が厳然として存在しているため、やっぱりハッキリしたことは言えないんですよ。

もちろん私が決して「大能力者」ではない、ということもあります。

とはいえ、どれだけ優れたヒーリングができる天才でも、「さだめ」には抗えないんです。

まぁ「天」から見りゃ、病が癒えるか癒えないかなんて本当はどっちでも良くって、一番大切なことは繰り返しますが「病から何をどれだけ学ぶか」ということなんです。

こういった人間の立場からすれば「理不尽な世界」を踏みしめた上で、それでもなおご希望であれば、どうぞお申し込みください。

やっぱり人情としては、健康の方がいいに決まってるんですから。

スピリチュアル的なヒーリングは決して「奇跡」でも「魔法」でも何でもなく、あくまで「人生の学び」や「人間としての成長」を達成する手段に過ぎないんです。

 

そして、本来、自分を癒すのは「自分自身」なんです。

 

それを忘れたらあきませんよ。

Q:「カルマ」もヒーリングで解消できますか?

「カルマ」を簡単に言えば、過去に積み重ねてきた想いや行いの集積で、特に「悪い因縁」や「悪い運命」というネガティブな意味で使われることが多い言葉です。

で、カルマをこのヒーリングで解消できますか? っていうご質問ですが・・・

 

絶対できません。

 

わかりやすく言えば「自分のケツは自分で拭け」ってことですな。

無条件で他人に自分のケツを拭いてもらえるのは「幼い子供」だけですよ。

よく電話占いなんかで「あなたの因縁を解消します」とか「あなたの悪縁を断ち切ります」とかってアピールしている占い師がいますよね。

アレって、「あなたのケツをワタシが拭いてあげるわよ~」って言っているようなもんです。

常識的に考えたら、これってめっちゃキモいんですよ。

自分で生み出したカルマは、自分で責任を取るのが、ダイヤモンドよりも固いオキテ。

たとえそれを知らなくたって、自分のことは自分でやる(その上で誰かに依頼する)のは自立した大人としては当たり前のことですよね。

それなのに、自分のカルマの責任を他人にぶん投げるのは、こういう言い方は申し訳ないけど、たとえいい年こいていても精神的には「子供」なんです。

・・・ただし補足をすると、「因縁解消」とか「悪運消滅」とかの文言に惹かれてしまうのは、「因縁」や「悪運」というものが「自分の外側にある、得体の知れない怖ろしい何か」という認識が根底にあるのかもしれませんね。

もしそうであれば、その認識を180度ひっくり返さないといけません。

「たとえ理不尽に思える出来事であっても、ぜんぶ自分に原因があるんだ」と。

それがカルマ解消への「はじめの一歩」なんです。

でも、このヒーリングを受けただけで、カルマとか悪運とかがたちまち解消されることは、絶対ありません。

それに私には、「いい年こいた他人のケツを拭く」なんてアブノーマルな趣味は1ミリもないです(汗)

ただ、冒頭で述べた通り、このヒーリングは「内省」や「内観」という自分を深く見つめる機会としても活用できます。

その中で、たとえ途中で痛みがあったとしても「自分で自分のケツを拭く」勇気を持つことができたら、カルマなんて半分消えたようなもんです。

 

そして、内省や内観を通じて「人生の学び」や「人間としての成長」が得られたとき、その深さに応じてカルマは消えてゆくんですよ。

さっきも言いましたが「このヒーリングを受けただけで、みるみる開運できた~!!」なんて宣伝は、まやかしに過ぎませんからね。

そうやって「現世利益」につけ込んで商売する業者の波動(オーラ)は、別に私みたいに観えなくたって「すごく重たいだろうな~」って想像がつきますよね?

ところが悪運が続いて気が弱くなったり、「見えない世界」に強い興味があったりすると、そういう連中に惹かれることがあります。

それもまた「にんげんだもの」、何かに頼りたいお気持ちはわかりますよ。

でも、せっかくこの地味な文章をここまで読んでいただいたなら、きっとあなたの中には何らかの共感が起こっているはず。

だから、グッとこらえて、あくまで「カルマを通じて学び、成長する」という王道を歩んでくださいね。

この王道を歩むのは、あくまであなた自身ですよ。

私はその歩みを決意したあなたの背中を、そーっと押すだけです。


概要でもお伝えした通り、個別ヒーリングへの参加条件の一つ目は「無料メルマガ登録」です。

もしご興味のある方は、以下の「無料メルマガの詳細&登録」を読んでいただき、ご理解ご納得の上でメルマガにご登録ください。

 

そして、もしご質問やご不明点があれば、お気軽にお問い合わせくださいね。

2019/09/19 更新