【注意】ホームページを閉鎖せずリニューアルしているため、見れないページが出てくるかもしれません。

無料ヒーリングのご案内

※ヒーリングの受け方の再確認としてこのページをご覧になる場合は、以下の目次の「開催スケジュール」以降をご覧ください。

ヒーリングエネルギー

「リラクゼーション」が目的のヒーリング

このページでは、メルマガ読者さん限定の「無料ヒーリング」について、説明をしていきます。

【メルマガ読者さん限定】ではありますが、このページは期間限定で一般公開しています。

もしよければご一読いただき、もしご興味が出てきたら以下からご登録ください。

※なお、このページの文末で詳しく説明しますが、積極的にヒーリングを受けることをご希望であれば、お名前は「本名」か「普段使っているビジネスネーム」でご登録いただくことを強くおすすめします。


まずヒーリングについて簡単に説明すると、

「目に見えない調和の波動(エネルギー)をあなたと分かち合うことによって、心身の調和につなげてゆく営み」

ということです。

「調和」と言うとカタいですが、要は何かとストレスの多い日々の中に「リラックス」や「落ち着き」を取り戻してゆく、ということですね。

詳細は後で述べますが

■メルマガ配信日の午後10時から15分間、

■メルマガ読者さん全員に対し、

■一斉に遠隔ヒーリングを行います!

なので、あなたがもし

・「リラックス」や「ストレス解消」を通じ、人生の質を高めたい。

 

・「スピリチュアル的なヒーリング」を試し、「波動の世界」を感じたい。

 

「レイキヒーリング」「波動調整」の入り口を体験してみたい。

という思いがあれば、ここで述べる内容がお役に立てるでしょう。

ただし、受け身でなく積極的にご参加いただいた方が良いので、もしあなたに意欲があれば、これから述べる内容をご一読ください。

「信頼」が最も大切な心構え

ヒーリングには「手当て」という言葉がある通り「直接相手に触れる方法」「気功のように遠隔で行う方法」の2種類があります。

ここでは後者の「遠隔の方法」で行います。

例えば私は「千葉県」にいて、あなたは「大阪府」にいるとしても、まるで「気を飛ばす」ようにヒーリングができちゃうわけです。

不思議っちゃ不思議ですが、これは「事実」です。

なので、まずは「へー、距離が離れていても、ヒーリングってできるんだな」と、できるだけ素直に信頼していただくことが大切です。

というのも、こういう「ヒーリング」というのは、疑っているとあまり受け取れなくなってしまうからです。

まぁそのためには、この林とかいうヤツを、それなりに信頼していただかないとダメなんですけど・・・。

だから、

「タダほど怖いもんはないしな・・・マジでコイツ大丈夫か?」

なんて疑っているとしたら、このヒーリングには参加されない方が良いでしょう。

もちろんそうやって疑ってしまうのは、あなたの理解不足ではなく「私の未熟さゆえ」ですから、どうぞお気になさらず。

でも、もし私の毎回のメルマガやホームページのコンテンツをご覧いただき、「(コイツの文章は長いけど)信頼できそうだな」と思っていただけるのであれば、このヒーリングもお役に立てる可能性があります。

「自己責任」でご参加願います

次に大切な心構えは、ヒーリング中に起こる「感覚」や「感情」に責任を持つ、ということです。

言い換えれば、自分に起こってくることすべてを「信頼する」ということです。

一つ前の項目では「私(林)を信頼すること」をお願いしましたが、ここでは「ご自身を信頼する」ことです。

個人差はかなりあると思いますが、人によってはヒーリング中に以下のようなことが起こる可能性があります。

・とても眠たくなる。

・からだのどこかに痛みが生じる。

・ネガティブな感情が湧いてくる。

・なぜか涙が出てくる。

・なぜか過去の記憶がフラッシュバックする。

・やたらと雑念が湧いてくる(これは多いかもしれません)。

・ヒーリング後、しばらくぼーっとする。

というようなことがあるかもしれません。

これらによって、なかなかヒーリングに集中できないこともあるでしょう。

特にネガティブな感覚や感情が湧いてくる場合、「大丈夫かな・・・」と不安になるかもしれません。

しかし、すべては必要があって起こっているのです。

一時的にネガティブになっても、それは「ヒーリングが起こっているプロセス」ですから、どうぞそれを信頼していただくことです。

もしそれで疲れたとしても、一晩寝ればたいてい元気になります。

ただし、決して無理はしないでくださいね。

 

もし、しんどくなったら、できるだけすみやかにおやめになってください。

私のヒーリングの実績

ヒーリングの実績として、私は「波動調整(浄霊)」というメニューでこれまでいくつもの「霊的な不調和」を解消してきました。

しかも超高額を請求する「ボッタクリ浄霊」はこれまで一切なしですよ(笑)

過去には報酬を一切受け取らなかった時期もありますし。

その事例の一部は「波動調整の現場」というページに詳しく書いているので、ご興味があればご覧ください。

「波動調整」のようなガチな霊的ヒーリングとは別に、今回行うような「心身のリラクゼーションを目的としたヒーリング」は、「レイキヒーラー養成講座」という講座でご希望者にお伝えしています。

現在、私が人に施すこの種のヒーリングは、表メニューにはありません(クローズな場では行っていますが)。

ただしヒーリングを他人様にお伝えしている手前、「セルフヒーリング」はほぼ毎日実践しています。

実はヒーリングを毎日実践している時間帯の一つは、午後10時から約15分なのです。

それで、今回ご案内する「無料ヒーリング」は、午後10時から行っているわけです。

もともと個人的にずっと行ってきたヒーリングの習慣をもう少し拡大してゆく、ということですね。

「無料」で行う3つの理由

とはいえ「なんで無料でやるの?」という疑問はあるでしょうから、ちゃんとお答えしておきましょう。

私の目的は主に3つです。

  1. メルマガにご登録いただいたあなたに、より深くお役に立ちたい。
  2. 自分の「ヒーリング能力」をもっと高めていきたい。
  3. 「波動調整」「レイキヒーラー養成講座」にもご興味を持つきっかけにしていただきたい。

順番に説明していきましょう。

ただ「私の思い」なんて人によっては余計な情報かもしれないので、非表示にしておきます。

興味のある方だけ以下をクリック(タップ)してお読みください。

1:メルマガにご登録いただいたあなたに、より深くお役に立ちたい。

これに関しては、あなたに「スピリチュアルな実践の機会をご提供すること」も兼ねています。

先ほども述べた通り、ヒーリングは「メルマガ配信日の午後10時から15分間」行います。

(当記事作成時点で)現在メルマガは「月3回」配信しているので、ヒーリングも「月3回」行うことになります。

※【追記】ご希望者に限り「月6回」受けられるようになりました(詳細はメルマガでご案内しています)。

午後10時のあなたは、残業、飲み会、ゲーム、Netflixで映画鑑賞、恋人と電話中、ぐずる子供のお相手、夫婦ゲンカの真っ最中、すでに夢の中など、いろんな生活状況があるでしょう。

なので、あなたがこのヒーリングに参加されるかされないかは、もちろん「自由」です。

「前回は参加できたけど、今回は忙しいからパス」というケースもあるでしょうね。

私はそんなあなたのご状況には関係なく、毎回ヒーリングの波動を送ります。

他の事柄に意識が向いていたら、こちらのヒーリングの波動はさほど受け取れないでしょう(あなたが敏感な体質ならそれでも何かを感じるでしょうが)。

一方、もし後で説明する方法で「この15分はヒーリングの波動を受け取ってみよう」と意識されるなら、個人差はあるものの、リラクゼーションのお役に立つことができるはずです。

もしあなたが「ヒーリング」を習慣にすることができたら、「人生の質」は向上するものと思っています。

もちろん人生の質の向上に役立つものは、ヒーリング以外にもさまざまな方法があるので、これがすべてとは言いませんよ。

ただ、もし

「ヒーリングって良さそうだな」

「そういえば、こういうスピリチュアル的な方法って、前から興味あったんだよな」

などと考えておられるなら、どうぞこの機会をご利用いただければと思います。

2:自分の「ヒーリング能力」をもっと高めていきたい。

ヒーリング能力は筋肉と同じで、正しい心構えと方法論をもって実践すればするほどレベルアップしていきます。

いや、筋肉は老いとともに衰えていきますが、ヒーリング能力は健全に鍛え続けていけば、無限に発達していきます。

私は「波動調整」「レイキヒーラー養成講座」で、実際にヒーリング能力を活かした仕事をしています。

そんなヒーリング能力を、私はもっと向上させていきたいと願っています。

また、他人様にヒーリング方法をお伝えしているのだから、自分が「現役の実践者」じゃないと、受ける方はイヤですよね。

そのためには、当たり前ですが「数多く実践すること」が大切です。

そして、もちろん「無料だからといって、絶対に手を抜かないこと」です。

内容の薄い「客寄せパンダ」としてテキトーなヒーリングをやっていたら、関心は多少集まるかもしれませんが、私の能力はちっとも向上していきません。

いや、それどころか「波動の世界」をナメている結果として、私の波動(オーラ)の質は低下していくんです。

そうなるぐらいなら、やめた方がマシですよね。

このヒーリングはメルマガ読者さん全員を一度にお相手するものであり、「波動調整」のようにお一人に集中するものではないので、どうしても「ヒーリングの波動」は分散します。

私は決して大能力者ではないので、波動が分散すると、人によっては何の実感も得られないかもしれません。

だからこそ、最低限「手を抜かないでやること」が求められるわけです。

それに、せっかくあなたがヒーリングに参加してくださったのに、何も実感が得られなかったとしたら、

「なんだよ、コイツ口だけじゃないか! 時間をソンしたわ!」

とイメージが悪くなってメルマガを解約され、二度と関心を持っていただけないことにもなりかねません。

もちろん、

・実感には個人差があります。

また、

・たとえ実感を得られなくても、ヒーリングの波動は届いています。

なので、

・実感を得ることだけを、目的にしないことです。

・・・というように事前に告知していても、やはり実感が伴わなければ「やっぱりコイツは信用できねえ!」「最初から言い訳すんなボケ!」と感じる方がおられても仕方がないんですね。

「波動の世界」に理解の深い方でもなければ、やはり何らかの体感が伴わないと「なんだよ!全然役に立たねーじゃん!」と低評価されることでしょう。

・・・ま、別にそれでもいいんですけど。

悲しいかな、こういった事柄は、すべての人には理解されない。

でも、理解を得られようが得られまいが、私は淡々と、手を抜かずにやります。

上記のリスクは承知の上で、それでも「自分のヒーリング能力を向上させたい」という思いから、この無料ヒーリングを行っています。

体を張ってますよ(笑)
余談ですが、毎回のヒーリング後、私はときどきマジでお腹を壊します(汗)

 

これはそれだけ私がヒーリングエネルギーを受け取っている、ということなんです。

 

ただし私が未熟な人間だから「浄化」が起こり、お腹を壊してしまうんですね。

 

決して褒められたものではないのですが、「ヒーリング能力を高める」という自分の目的は達せられているので、痛みはやむを得ないですね。

3:「波動調整」や「レイキヒーラー養成講座」にもご興味を持つきっかけにしていただきたい。

このヒーリングは、メルマガ読者さんの一部の方には「実感がある」と思われます。

現に、こういったお声をいただいています。

お客様の声
・「あまり敏感な体質ではないのですが、ヒーリング中は右の手のひらがピリピリしていたのは面白い経験でした。

 

そして受け続けるにつれ、粒が大きくなって柔らかい感じに変わってきたようです」(北海道在住・斎藤さん・男性)

 

・「涙とともに、オレンジ色の光と優しいあたたかさを感じました」(東京都在住・Kさん・女性)

 

・「頭のてっぺんから何かが身体中に入ってくる感覚がありました。目をつぶっていて目の前に青白い煙のようなものか見えた気がします。何故か気分が良く、夜はすぐ熟睡できました」(東京都在住・Rさん・男性)

こういった方々の中には、「波動調整」や「レイキヒーラー養成講座」にご興味をお持ちになる方がおられるかもしれません。

それも当然のことです。

だって、ヒーリングの技法を身につけて実践を深めるにつれ、この粗雑な世界で生きていくことが、かなりラクになるに決まっているのだから。

別に無理にご案内することは絶対ありませんが、このヒーリングを通じて「波動の世界」にさらに興味を持ってくださる方がおられたらいいなぁと思っています。

なので、

「『無料ヒーリング』と言ったって、結局は商売でしょ?」と言われたら、

「ええ、それもありますわな~」

と関西人らしく正直にお答えしまっせ(笑)

ただ、無理にご案内することは絶対ありません。

それこそ、どこかの占い師みたいに

「波動調整を受けないと、地獄に落ちるわよ!!」

なんてアホなことは死んでも言いませんからね(笑)

私は起業してからずーっと、このスタンスでやっています。

今さら「脅しスタイル」に転向する意味がわからへん、というわけです。

開催スケジュール

メルマガ配信日の「午後10時から15分間」行います。

受け方の例

以下はあくまでご参考です。一部だけを取り入れても結構ですし、すでに瞑想などのスタイルをお持ちの方はそれでも結構です。

事前準備(1分)

この準備のスタートは午後10時からで結構です。

「3分前集合」でなくても大丈夫ですよ。

■できるだけ静かな場所を選ぶ(または耳栓をするか、ヒーリングミュージックを流す)。
・・ ↓
■椅子に腰掛けるか、あぐらの姿勢を取る。
・・ ↓
■背筋をまっすぐ伸ばす(胸を張りすぎない)。
・・ ↓
■目を閉じる。
・・ ↓
■深呼吸を3回行う。

(1)まず口から「フーッ!」と、肺の中の空気を完全に吐き切ります。肺の空気を「吐き切る」ことがポイントです。

(2)次に、心の中で「イチ、ニ、サン、シ・・・」と4つ数えながら、鼻から静かに息を吸います。息は丹田(おへその下)あたりに溜めるイメージを持つこと。

(3)吸いこんだら、息を止め、そのまま「7つ」数えます。

(4)「7つ」数えたら、再び「フーッ」と言いながら、「8つ」数える間に息を完全に吐き切ります。このときも息は口から吐いてください。

(ご参考サイト:どんなに寝苦しい夜も「たった60秒で簡単に眠れる」4-7-8 呼吸法

最も簡単な方法
「この呼吸法が難しい。息をちゃんと止めることができなかったり、うまくカウントできなかったりする」という方は、「吸う息より吐く息が少し長くなるよう意識する」ところからやってみてください。

ヒーリングを受ける(13分)

以下の通りイメージしましょう(さっきも言った通り、あくまでご参考です)。

(1)天空から頭のてっぺんに「光(愛と健康のエネルギー)」が入っていき、からだ全体を満たしていく。

(2)からだを隅々まで満たした「光」は、今度は尾てい骨(しっぽのつけ根の部分)から大地を流れ、地球の中心まで行き渡ってゆく。

このとき、からだの中の疲れも、流れてゆきます。

(3)地球の中心に流れる「光」を通じ、地球自身も「光」に満たされていく。

(4)「光」は地球から天空に循環してゆき、また自分の頭のてっぺんに入ってゆく・・・

(5)以上の(1)から(4)を繰り返す。

雑念はやり過ごそう
雑念が起こったら意識して抑え込むのではなく、新幹線の車窓から外の景色を何となく眺めるように、「やがて過ぎ去っていく」という感覚でやり過ごしましょう。

もっとカンタンなヒーリングの受け方

もし上記のイメージが難しければ、「光のエネルギーが降り注いでいるんだ」と簡単なイメージで結構です。

その上で、先ほどお伝えした姿勢を保ちながら、

■心の中で「わたしは『愛』と『光』と『忍耐』 です」という言葉を繰り返し唱えましょう(ちなみにこの言葉は斎藤一人さんのパクリです)。

または、

■心の中で「ありがとうございます」と繰り返しましょう。これが一番カンタンですね。

終わりの儀式(1分)

■終了するときは、少しずつ「からだ」の感覚を意識する。手をもんだり顔をさすったりして、自分の肌の感覚を意識する。
・・ ↓
■十分からだを意識できたら、ゆっくりと目を開ける。両手を上げて「伸び」をしてもいいですね。

プラスアルファ

もし可能なら、ヒーリング中は「守護霊さん」への感謝を加えると良いでしょう(特定の神仏を信仰しているならそれでもOKです)。

ただし、無理に行うことも、信じる必要もありません。

そもそも「いるなら出てこいや!」と疑うのが「普通」ですから。

※守護霊というのは、あなたを専属で見守っている「目に見えない存在」に対する表現の一つです。

ヒーリングの注意点まとめ

これまで述べたことと重複しますが、まとめとして述べておきます。

・「実感には個人差がある」と理解すること。

・たとえ実感が得られなくとも、ヒーリングの波動は確実に届いていることを信頼すること。

・実感を得ることを大きく期待せず、淡々と続けること(期待し過ぎると、皮肉なことにヒーリングエネルギーが受け取れなくなります)。

※「スーパーサイヤ人」みたいになるんじゃないかとか、ワンピースの「黄猿」みたいにピカピカ光るんじゃないかとか期待したらダメですよ(笑)

・ヒーリング中に起きることはすべて「自分の責任」であることを肝に銘じること。

・ヒーリング中は何らかの痛みが生じる可能性がありますが、それは「ヒーリングによって起こるプロセス」として信頼すること。

・(少なくともこれまで一度もありませんが)万が一「許容範囲を超える痛みが生じる」ことがあれば、無理をせず中断すること。

ご希望であれば「本名」でメルマガ登録を

一通り読んで「ヒーリングを試したみたい」と思った方は、以下からメルマガをご登録いただけます。

ただし「ペンネーム」や「イニシャル」でのメルマガ登録だと、ヒーリングの波動が受け取れない可能性が高いです。

なので「本名(できればフルネーム)」または普段使っている「ビジネスネーム」でご登録いただくことを強くおすすめします。

「本名で登録する」という行為は、それだけ私を信用していただいている証だと思います。

そして、先ほど述べたとおり、ヒーリングをお受けになるには、私との信頼関係が極めて大事です。

なので、最初はペンネームやイニシャルでメルマガ登録していただいても結構ですが、もしヒーリングをご希望であれば、後でご変更願います(一度メルマガ登録解除して再登録でも良いし、直接名前変更のご連絡をいただいてもOKですよ)。

別に本名でメルマガ登録者を集めたいわけではないし、名前から何かを特定してやろうという魂胆もないので悪しからず。

「コイツは名前で波動(オーラ)を見るらしいな・・・それは嫌だからイニシャルやペンネームで登録しとこ」という方もおられるかもしれませんけど、イニシャルでもペンネームでも波動はわかりますよ・・・いちいち見ないけど(^_^;)


以上です。

もしご不明点、疑問点があれば遠慮なくお問い合わせください。

あなたのお声や実際に受けていただいたご感想を踏まえ、このページは少しずつアップデートされていきます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。

2019/07/22 更新