「無料メルマガ登録」で3大特典をプレゼント!(解除は簡単です)

レイキヒーラー養成講座

レイキヒーリング写真4
(実際にレイキの施術をしているところ)

こういう方のお役に立てます!ウイルス対策にも?

こんにちは。

波動カウンセラーの林 昭裕と申します。

私は普段、波動、つまり「人のオーラ」や「モノのエネルギー」を、〈お名前だけで〉観る・感じる能力をベースとしたカウンセリングを行っています。

(詳しくは【ごあいさつ】や【カウンセリング】のページをご覧ください)

そんな「目に見えない力やエネルギー」の扱いを得意としている私は、同時にレイキヒーリングという「スピリチュアル的なヒーリング」も仕事の一つとして行っています。

このページは、そのレイキヒーリングをあなたに伝授する講座について説明をしています。

結構リアルな話もしているので、よろしければ一通り目を通してみてください。


この「レイキヒーラー養成講座」は、以下のいずれかに当てはまる方が対象です。

  • 「スピリチュアルヒーリング」の中で最も有名であるレイキを学び、健康で元気な毎日を過ごしたい。
  • レイキを通じて意識のエネルギーを高めることにより、多少のストレスや困難に動じない強い自分を作りたい。
  • レイキを通じて潜在能力を開花させ、「やりたいこと」や「ライフワーク」を成就させていきたい。
  • レイキの学習内容の中にある「スピリチュアルの基本」を学び、「目に見えない世界」に対する理解と洞察を深めていきたい。
  • カウンセラー、各種セラピスト、美容師、看護師、介護士、接客業などの対人援助職の「プラスアルファ」を学びたい。
  • 「レイキヒーラー」として「自分が光り、他人をも光らせる道」を歩んでいきたい。
  • 「癒しの道」を通じ、精神的な成長や人生の質の向上を追窮していきたい。
あなたがこの中のうち一つでも当てはまったら、レイキヒーリングを学ぶ意義があるといえます。

ウイルス対策になる可能性

また、最近では新型コロナウイルスに薬が効かないことから、

 

「免疫力を高めること」

 

が注目されています。

 

ただ、専門家の中でも「免疫力」の定義は難しいようですね。

 

なので、レイキが免疫力を高めるかどうかは断言できません。

 

でも〈レイキ=霊気〉なので、「レイキによって “気” を高める」ということは言えそうです。

 

「病は “気” から」というのはご存知ですね。

 

少なくとも私は、レイキヒーリングを実践しているためか、めったに病気はしません。

 

また、私が顔出ししているYouTubeの動画をご覧いただければお分かりの通り、肌ツヤは良い方ではないでしょうか(顔はお湯で洗うだけです!)。

結局3つのレイキスクールに通ってしまったアホ

レイキヒーリング写真2
(現代人は脳が疲れがちなので、頭へのレイキは特に気持ち良いです)

お恥ずかしながら、以前の私はレイキを

「ヒーリングメソッドの一つに過ぎない」

としか思っていなかったんですね。

最初にレイキを一通り学んだのは、スピリチュアルな世界に触れ始めた学生時代だったため、正直言ってまだちゃんと理解していませんでした。

そのくせ好奇心だけはあったので、例えば

・「アセンディッドマスター××××のパワーを受け取る●●●●ヒーリング」

 

・「豊かさの女神とつながって富を引き寄せる●●●●ヒーリング」

 

・「宇宙連合××××のエネルギーを得て自己実現を成就する●●●●ヒーリング」

みたいな「かなり怪しい講座」に参加する時期もありました。

そのあと今の師匠との出会いのおかげで、波動(エネルギー)を細やかなレベルで観る・感じることができたり、レイキを使わなくてもスピリチュアルヒーリングできるようになったりしました。

それによって、多少は波動のことがわかった気がしていたんですね。

ただ、こういった特殊な事情が、無意識ではあるけれどレイキへの慢心を生んでいたようです。

さすがにレイキをバカにすることまではしませんでしたが、

「まぁレイキって初心者向けにはいいかもね~」

と、その奥深さまでは気づけませんでした。

でもしばらく後にレイキをもう一度学び直してみることによって、

「あぁ、心のどこかでレイキをナメてたけど、実際はこんなに奥が深かったのか・・・」

と恥ずかしさとともに感じるようになりました。

「今までいろいろ試してみたけど、普通の人にはレイキが一番わかりやすくて、実践もしやすいよな・・・」

初めてレイキを学んでから10年以上経って、ようやくその良さが腑に落ちたんです。

先ほども少し触れたように、これまでレイキ以外にも派手でスゴそうなヒーリングやエネルギーワークをいくつか学んできました。

けれども、少なくとも現時点では、やっぱりレイキが一番なんですよ。

そこに気づくまで、結局、私は3つのレイキスクールに通ってしまいました。

実際、他のレイキ学習者さんからは

「えーっ? 3つもスクールに通ったんですか???」

と驚かれます。

まぁ・・・私はアホなんですよ、きっと。

それだけやってみないと、わからなかった。

ただ、複数のスクールに通ったおかげで、

同じ「レイキ」という看板を掲げてはいても、その団体の「流派」や「目的」はかなり異なる

という業界事情の一端がわかりました。

「レイキ団体」には、スピリチュアル色を抑えているところもあれば、思いっきりブッ飛んだ方向に振り切っているところもあるんです。

講師が「天使のコスプレ」をしている団体もあるらしいですよ(汗)

そこまで行かなくとも、セミナールームに天使の絵や像がいっぱい飾っているところもありますよ。

また、これはとってもイヤなことですが、他のスクールの悪口を言っているところも存在しています。

「うわぁ・・・癒しやヒーリングを教えている団体やのに、めっちゃ攻撃的やん!」

とツッコミたくなるような場面にも出くわしたこともありましたね。

あと、かなり高額な「掛け軸」を買わせるところもあるようです。

なんでも、その掛け軸がないと高度なレイキエネルギーが出ないとか・・・

まぁ職業柄、モノの波動(エネルギー)鑑定をする私からすれば、

「ほぼ完全に霊感商法」

ですけど・・・。

こうして時間とお金を無駄に(?)かけてきたからこそ、多くの方々が無理なく学べるんじゃないかな・・・と思えるレイキ講座を提供したいと思っているわけです。

本当にレイキって奥深いので、またいつか違うスクールに生徒として学ぼうと思っているぐらいですよ(笑)

そんな私のレイキに対するスタンスは、

・スピリチュアル色は控えめに、誰でも親しみやすいレイキ講座を提供する。

 

・最大3名様までの少人数制で、他のスクールより学習時間を多めに取り、無理なく理解できるようにする。

 

・多くのスクールであまり行われていない復習や練習の機会も設け、各自のペースで学べるような機会を提供する。

ということです。

ヒーリングは「実践者」から教わること

レイキヒーリング写真5
(足の施術、特にヒザの裏表は意外と気持ち良いです)

なお、この講座において私は「ヒーリングを教える立場」ですが、同時に「ヒーリングの実践者」でもあります。

仕事では、主に2つのヒーリングメニューを行っています。

まず一つ目は【無料グループヒーリング】です。

これは「無料メルマガ読者さん向け」に、配信日の夜10時から文字通り「無料」で行っています(解除は簡単にできるので、良ければ登録してくださいね)。

そしてニつ目は【0円からの個別ヒーリング】というメニューを行っています(このウェブサイト内にメニューのページがあるので、良かったら見てみてくださいね)。

私のヒーリングビジネス
なお、私はヒーリングの施術金額についてはこちらから請求せず、お客様からの「寄付」や「投げ銭システム」を採用しています。

 

「0円から」なので、ご不満なら1円も払う必要はありません!

 

ヒーリングをお受けになる事情や実感や効果は、人によってバラバラ。

 

なので、本当にお客様にご納得いただけるよう、できるだけ誠実に行っているつもりです。

 

「結果を出さなければ、まともに報酬を得られない」という環境に自分を追い込み、イヤでもヒーリングを実践し続ける仕組みを作っています。

この2つに加え、よほど忙しくなければ、毎日「朝起きた後」と「午後10時」と「寝る前」の計3回、「セルフヒーリング」を行っています。

この「セルフヒーリング」では、当然レイキも使っていますよ。

つまり、日常において自他を問わずヒーリングを実践し続けているわけですね。

なので、だいぶエラそうに言ってしまうと、

1:波動(オーラやエネルギー)を【観る】【感じる】特殊な能力を持っている上に、

 

2:レイキのようなエネルギーヒーリングを仕事でも日常でも実践していて、

 

3:現場経験も豊富にある。

わけです。

しかしビックリすることに、

普段ヒーリングを実践していない人が「先生ヅラ」して教えている

という実態が一部であるんですよ・・・マジで。

だから「レイキ講師」なのに、まともに施術できない人は、意外と少なくないんです・・・

その理由をぶっちゃけて言うと、後に説明する「アチューンメント」のカタチさえ覚えてしまったら、レイキ講座はそれっぽくできちゃうからなんですね。

また、コスパ重視で「1日でティーチャーになれる」と謳うスクールで学んだ人も少なくないと思いますが、たった1日では何も身につけられるわけがないからです。

(たぶんまともなレイキ講師なら、いまこのくだりを読んで激しく同意されているはずです 笑)

まぁこれは「ヒーリング業界あるある」でして、他には「心理カウンセリング」の世界においても、現場で実践していない人がカウンセリングスクールで堂々と教えていることがしょっちゅうたまにあるんです(まぁ最後までゴマカシはききませんけど)。

だからスクール選びは慎重になさった方がいいんですが、その第一のポイントは、

教える先生が「本当に実践しているかどうか」を見極めること。

もちろん「見た目」だけでは判断が難しいでしょうが、その方の発信している情報の「行間」から察してゆく心がけが大事ですね。

例えば、

・抽象的な表現しかしていない

 

・文章がフワッとしている

 

・借り物の引用が多い

など、もしなんとなくモヤ~ッとする箇所があれば、そこは選ばない方が良いでしょう。

まぁ当然、私だって同じことが問われますけども。

※「良いスクールの選び方」は、最後の「Q&A」のコーナーでもっと詳しく取り上げています。

レイキの真の目的は、人生の質を向上させること

臼井甕男先生
(レイキ創始者の臼井甕男先生・Wikipediaより)

レイキとは?

レイキとは「氣」や「マナ」や「プラーナ」などの名前で呼ばれる、宇宙に満ちている〈生命エネルギー〉の一つです。

 

ただ、〈生命エネルギー〉と言われても普通はよくわからないですよね?

 

例えば、

 

・蒔いた種は、やがて芽が出る

 

・子供は普通に育てていれば、勝手に背が伸びる

 

・死ぬまでは特に意識しなくとも、心臓や腸などの「五臓六腑」は休みなく動いている

 

・多少のケガは、時間が経てば自然に治る

 

この成長(生長)や、いのちを維持する活動や、自然に治ることを促しているエネルギーのことを「生命エネルギー」と呼んでいて、レイキはその一つだとご理解いただくと良いでしょう。

 

このレイキは、外側だけでなく、実は私たちの “内側” にも存在しているんです(すごく大事なポイント!)。

 

レイキヒーリングとは、ヒーラー(癒し手)がレイキエネルギーを宇宙から受け取り、自分の内側のレイキエネルギーと共鳴させ、それを相手と分かち合うことによって、心身を「本来の調和した状態」へ戻してゆく営みのことです。

 

※ただし医療行為ではありません

・・・と言われても、レイキが何なのか、まだよくわからないと思います(笑)

私の眼から見れば、レイキというのは「白っぽくって、やわらかいエネルギー」のように感じます。

ただ、なんでこんなものが存在しているのかまでは、やっぱりよくわからないんですよね。

私たち凡人のアタマではいくら考えてもわからないので、素直に

「まぁそういうものかな」

とそのまま理解されるのが良いかと。

というのも、「心身の調和や健康に役立つかどうか」と実用的・合理的に考えた方が、レイキヒーリングの習得としては早道だからです。

そして、これも細かいメカニズムはわかりませんが、

レイキは、誰でも、やる気さえあれば習得できます。

その方法を、約100年前、上の写真に写っている

「臼井甕男(うすいみかお)先生」

が大正時代に考案されました。

そして、それはお弟子さんたちによってブラッシュアップされ、いま私たちがその恩恵を受けています。

レイキを日常に活かすことにより、冒頭で述べた

「人生の質の向上」

に役立てていくことができます。

「人生の質の向上」と言うとカタいですが、わかりやすく言えば

「いつも明るく朗らかで、心からやりたいことをやって、自分だけでなく、周りも幸せになっていく生き方」

を実現させてゆく、ということですね。

そう、レイキを使ったヒーリングの癒しはあくまで手段であって、真の目的は、人生の質を向上させることなんです。

レイキの学びのゴールは「ヒーリングテクニックの習得」ではなく、「生き方」や「あり方」を深めていくこと。

そのプロセスにおいて、私たちは充実感やしあわせを感じていくんですね。

ここはすごく大事な点ですよ。

圧倒的少数の「日本伝統式レイキ」もお伝えします

レイキヒーリングの施術

すぐ上で、

レイキを使ったヒーリングの癒しはあくまで手段であって、真の目的は、人生の質を向上させること」

とお伝えしましたね。

この考え方は、実はレイキの主流派である「西洋式」ではなく、

「日本伝統式レイキ」の考え方

なんです。

ちなみに、西洋式レイキの根本的な考え方は、

レイキは治療としてのヒーリングテクニックである」

というもの。

どちらの方が優れているという話ではなく、あくまでスタンスの違いですね。

とはいえ実際、レイキ業界の9割以上は西洋式であり、日本伝統式を教えているところは本当に少数なんですよね。

ただ、私の講座では「西洋式」も「日本伝統式」も両方お伝えしているので、語弊はあるかもしれませんが「オトクかな~」と勝手に思っています。

日本人なら感性的にご理解いただけると思うんですけど、剣道や柔道や茶道など、「道」のつく武道や作法というのは、もちろん技術は大事です。

でも、最終的には

「心」

「あり方」

にたどり着きますよね。

これ、まさに「道を求める」ということ。

それと同じく、日本発祥の【霊氣】も伝統的な考え方では、

「ヒーリング・癒しはあくまで手段に過ぎない」

そして

「本当の目的は人生の質の向上であり、自己成長であり、もっと言えば〈悟り〉である」

と、言い切っているんです。

私は、別に西洋式が嫌いではないものの、どちらかといえば日本伝統式の方に共感を覚えますね。


さっき、私は「今まで3つのレイキスクールに通った」と述べました。

実はその中の一つは西洋式メイン、もう一つは西洋式と日本式のハイブリッド、そして残りの一つは日本伝統式だったんです。

別に緻密に計算したわけじゃないんですが(笑)結果的に幅広く学べたので、私のレイキ講座では「西洋式と日本伝統式の違い」も含めてお伝えしています。

ネットで調べたらわかると思いますが、レイキってかなり「流派」があるんですよね・・・

しかも教える側が「オリジナル感」を出すために、かなりアレンジしているのもあるので、初心者の方は

「もうどれを選んだらいいのかわからんわ!!」

って混乱するかもしれません。

私の場合は、特に何のヒネリもないです(笑)

ただオーソドックスな内容を、あくまで基本に忠実にお伝えしているだけです。

これはこのウェブサイトの【ごあいさつ】のページにも書いていますが、私の仕事へのスタンスは

「〈脱・お花畑スピリチュアル〉を意識して、あくまでベーシックな内容をお伝えする」

ということ。

これはレイキに関しても同じですよ。

ウケ狙いで妙なアレンジを加え、「ワシのオリジナルレイキが一番やで!!」とアピールする必要はありません。

というか、そんな余計なことをすれば、徳と実力を兼ね備えた人物でもない限り、波動(エネルギー)はどんどん歪んでしまうので、逆に注意する必要があるんですよ。

知識だけでなく実感で学べるのが良いところ

新緑のイメージ

では、ここからはレイキの学びについて具体的に述べていきます。

まずは全体像から。

〈レベル1:初級〉レイキの歴史や基本的な考え方と技法を学び、主に自己浄化に徹する。
・・
〈レベル2:中級〉「物質へのヒーリング力アップ」および「感情」「遠い場所」「過去・未来」へのヒーリング技法を習得し、他人へのヒーリングを学ぶ。
・・
〈レベル3:上級〉「レベル1・2の強化」および「スピリチュアルな哲学」「精神向上の方法」「高次元世界との関わり方」を学ぶ。

 

※「レベル4」の指導者養成コースは、現時点ではメニュー化していません(ご要望があればご相談ください)。

レベル1(初級)は「レイキの前提となる知識やヒーリング技法の基礎を学ぶこと」がメインです。

レベル2(中級)の「感情のヒーリング」は基本的なものですが、「遠い場所へのヒーリング」と「過去・未来へのヒーリング」に関しては、少し不思議な印象を受けるかもしれません。

レベル3(上級)は字面を見れば感じるように、スピリチュアル度の高い内容を含んでいることがお分かりでしょう。

最後の「高次元世界との関わり方を学ぶ」ことについて少し補足しておきます。

これは「波動が観えるようになる」とか「神仏と会話ができる」とか〈ブッ飛んだ能力〉を磨くことではありません。

 

わかりやすく言うと、自分が何かに「生かされている」「導かれている」ということを、日常においてより深く自覚してゆくための考え方、物の見方を学ぶということです。

 

そして、それによって精神的な成長や人生の質の向上を求め、さらには「人を輝かせる生き方」まで成就させていくことです。

ヒーリングを学ぶだけなら「レベル2(中級)」までで十分です。

ただし「レベル3(上級)」まで学んだ上で実践を重ねるとヒーリング力も高まってゆくので、できればレベル3(上級)まで学んでいただいた方がいいでしょう。

レベル1から3まで学ぶことによって、スピリチュアルの基本や哲学を一通り抑えることができる。

そして、レイキは宗教的な世界観はあっても、特定の宗教や宗派は絡んでいない。

この絶妙なところがレイキの良い点だと思いますね。

さらに、単なるお勉強の知識ではなく、ヒーリングという具体的な実践を通じ、波動(エネルギーを体感できるのも、レイキの優れた点です。

「アチューメント」でレイキ伝授

他のレイキ情報でも必ず出てくることですが、このレイキ講座では各レベルごとに「アチューンメント」(レイキ伝授)と呼ばれるイベントがあります。

「アチューメント」というのは「波長を合わせる」という意味です。

語源が同じである「チューニング」と表現した方がわかりやすいかもしれませんね。

つまり指導者のレイキ受信アンテナを通じ、あなたにレイキの波長を「合わせる」ということです。

言い換えれば、

「あなたの中にも本当は存在しているレイキエネルギーを活性化させる」

ということです。

このアチューンメントは「ちょっと特殊なイベント」ですね。

とはいえ別に大したことはないんですが、レイキには欠かせないものです。

一度アチューンメントを受けると、たとえその後ブランクがあろうとも、一生レイキの波動とつながることができます。

例えば「東京FMの電波は80.0メガヘルツだな」と一度でもわかれば、しばらくラジオを使わない時期があっても、アンテナを80.0メガヘルツに合わせれば受信できますよね。

それと同じ理屈です。

ただし不使用のまま放置した「レイキの受信アンテナ」は鈍くなったりサビついたりしているでしょうから、感度を戻すために実践を再開する必要はもちろんありますよ。

アチューンメントは「対面」が必須
ときどき、

 

「遠隔(離れた場所から)アチューメントしてくれるスクールがあるんですけど、信用していいんですか?」

 

と聞かれることがあります。

 

結論から言えば、私は「遠隔アチューンメントはかなり厳しい」と思っています。

 

やはりアチューンメントは「対面」でお受けになった方がいいですよ。

 

これは対面でないと「本当にやってもらっている感」が極めて少ないし、だから「レイキとつながっている」という確信もなかなか得られにくいからです。

 

「格安のレイキスクール」の中には遠隔アチューンメントをやっているところがありますし、記事更新時点では新型コロナウイルスの影響により対面サービスが自粛気味なので、遠隔で行うスクールは増えているかもしれません。

 

しかし、決して安さやお手軽さだけで選ばないこと。

 

遠隔で受けてもあまり確信を得られないので、講座修了後にやる気を失ってペーパードライバー化するか、他のスクールでちゃんと学び直すハメになるでしょうね。

 

「遠隔アチューンメント」はレイキビジネス側に都合の良いポジショントークだとご理解いただいて、ほぼ差し支えありません。

私は、たとえ自分に不都合なことでも「アカンもんはアカン」とハッキリ言いますからね。

講座のスケジュール

先ほども触れたように、講座には

・レベル1(初級)

・レベル2(中級)

・レベル3(上級)

の3種類があります。

こちらをそれぞれ1日かけて行います。

なので、もしレベル3(上級)までお進みになるなら「トータル3日間」ですね。

これぐらいのペースでちょうどいいと思っていますし、昔のレイキ講座は短くとも2日間でレベル3(上級)まで行っていました(1日目はレベル1・2、2日目はレベル3)。

ここで断言しておきます。

今はたった1日でレベル1~3を一気に教えてしまう格安スクールが少なくありませんが、よほどヒーリングの才能がある人を除き、レイキをしっかり習得することは不可能です!

安いのは安いなりの理由がある・・・と注意しましょう(かといって「高額=高品質」とも言えないのが難しいところですが)。

スケジュール概要
・日程:ご希望の日にちで調整いたします。

 

・時間:13:00~18:00(全レベル共通/30分ほど延長する場合があります)

 

・場所:当セッションルーム

 

・人数:最大3名まで(マンツーマンになる場合もあります)

レベル1とレベル2の間には、「最低21日間」のインターバルを設けます(ペースは学習者次第です)。

この期間は、自己学習としての「セルフヒーリング」を実践していただきます。

自主学習になりますが、ご安心ください。

レベル1またはレベル2の修了日から3ヶ月の間、もし疑問があれば「何度でも!」ご質問いただいて結構ですから。

基本的にはメールで回答いたします(ご質問は1回につき、主要な1~2点に絞り込んでください)。

レイキ出張も可能です

・「往復の交通費」

・「出張費」

・「宿泊費(日帰りできない場合 / ビジネスホテル程度)」

を別途いただければ出張も可能です。

詳細は別途お問い合わせください。

こんなスケジュール調整も
ちなみに過去、小さなお子さんをお抱えの受講者さんに関しては「出張受講」にアレンジしたことがあります(出張についての詳細は別途お問い合わせください)。

 

午前中にお子さんを預け、午後に講座を受け、夕方にお子さんのお迎えに行く、というやり方でした(または講義中はベビーシッターさんに任せ、授乳でときどき席を外す)。

 

ご状況によってスケジュールはアレンジできますので、特別な事情の方は一度ご相談ください。

事前にご準備いただくもの

事前のご準備
筆記用具

 

専用テキストは当日お渡しいたします。

 

■前日の十分な睡眠

 

レイキの波動を受けるとリラックスして眠くなる可能性があるし、講義はかなり集中して行うので、できれば前日はゆっくりお休みになってください。

 

■少しゆったりめの服装

 

座る時間が長く、多少からだを動かす時間もあるので、ストレッチのきかないタイトな服装は避けた方が良いです。

 

このページを一通り読んでいただくこと

 

けっこう長いのでざっくりで良いですよ。

水やお茶等の飲み物はこちらで十分に用意いたします。

特に受講後はからだの新陳代謝が良くなっているため、水をたくさん飲むことをおすすめしています。

ちなみにご提供する水は『波動を高めるモノ・コト』(無料メルマガご登録特典コンテンツ)のページでご紹介している「パイウォーター」に、さらに「氣」を入れたものです(どうやって氣を入れるかは講座でご説明しましょう)。

またお茶も無肥料無農薬なので、楽しみにしておいてくださいね。

6つのサポート特典

レイキ専用テキスト

1:レイキ施術の無料体験

実際にレイキの施術を受けていただくことで、「これがレイキなのか~」と納得して講座に取り組むことができます。

少なく見積もっても、世の「レイキ講師」の半数以上は、まともな施術ができないはずです。

決して冗談じゃありませんよ・・・

「たった1日で先生にまでなれる格安スクール」出身のペーパーセンセーに、何もできるわけがないからです。

レイキというのはカタチだけ真似すりゃ、それっぽく教えることはできちゃいます。

でも、レイキの施術だけは、絶対にごまかせない。

なので、第一に、あなた自身のご納得として。

第二に、私は「教える側の責任」として、自分もレイキの実践者であることを証明するために、無料で体験していただくことができます。

レイキ無料体験だけでもOKですよ

日程はレイキ講座(レベル1・初級)の前後か、別日程でやりましょう。

 

お時間は45分程度です。

 

また、

 

「いちど無料体験してから、レイキ講座に申し込むか考えたい」

 

というご要望があれば承ります。

 

決して売り込みなどしませんし、私はカウンセリングもヒーリングも全部「ご寄付」で運営しているので、ガツガツする理由がありません(笑)

2:専用テキスト付き

少し上の写真。

ときおり他のスクール出身者の方から過去のテキストを見せていただくんですが、割とアッサリしたものが少なくないですね。

私のテキストは両面で50ページ少しで比較的ボリュームがあります。

とはいえ文章は「改行しまくりのスッカスカ」じゃないですよ(笑)

最近はキングジム製の「テフレーヌ」という薄くて便利なA4バインダーを使用しています。

※テキストは内容や仕様が変更になることがあります

3:修了証付き

文字通り「修了した事実」を証明するだけであり、実力を保証するものではありません。

でも、学びをちゃんとカタチで示すことは大切なことですよね。

4:「修了から3ヶ月間」の無制限メールサポート

各レベル修了日から3ヶ月間、レイキに関することであれば、無制限でメールサポートいたします。

基本的にはメールですが、場合によっては、お電話でお答えすることもあります。

レイキを修了した直後は「なんとなくわかった気になる」のですが、ちょっと時間が経つとわからなくなることもあるものですね。

ただ、そういうときでもこの期間内であればご納得いくまでフォローいたしますので、安心してお取り組みいただけます。

5:週1回の「無料グループヒーリング」

週1回(時期によっては週2回)、ご希望であれば遠隔で無料ヒーリングを受けていただくことができます。

このとき、レイキによるセルフヒーリングをしながら受けていただくことによって、レイキ能力の向上に役立ちます。

※「無料メルマガ」にご登録いただく必要があります

6:割安で再受講可能

各講座を割安の10,000円(税込)で受けていただくことができます(他の受講者さんと同席)。

※日程はメールにて別途ご案内いたします。

料金・注意事項

だいたいの相場で設定しています。

金額だけ見れば、他より少し割高に感じるかもしれませんが、

・講義時間が比較的長いこと

・上記のサポート内容

などを踏まえれば、妥当かと思われます。

ぜひ比較してみてくださいな。

・レベル1(初級):40,000円

 

・レベル2(中級):50,000円

 

・レベル3(上級):60,000円

 

・レベル1・2のセット申し込み:85,000円

 

・レベル1・2・3のセット申し込み:135,000円

 

※他のスクールで学ばれた方の再受講は、上記の30%オフの価格で承ります(ただし例えば、すでにレベル1だけ受講された方のセット申し込みは、別途ご相談ください)。

 

※価格はすべて税込です。

 

※事前に以下の口座までお振込みいただくことをもって、お申込み完了といたします。

 

【三菱東京UFJ銀行】
・青山通支店(アオヤマドオリ)
・普通 1889425
・ハヤシ アキヒロ

 

キャンセル規定

 

・「開催日から5日前までのキャンセル」は全額返金
・「開催日から5日~2日前までのキャンセル」は80%返金
・「開催日の前日キャンセル」は50%返金

 

※「当日キャンセル」と「セット受講の中途キャンセル」はご返金できかねますのでご容赦ください

 

※もしご都合が合わなくなった場合、当日体調が優れない場合等は、別日程に振り替えることで対応いたします。

 

※価格や講座内容は予告なく変更する場合があります。

【質問】どんなレイキスクールがおすすめですか?

根本的には波動(オーラ)の良さそうに感じるレイキティーチャーを選びましょう。

良い人柄であることはもちろん、スピリチュアルな実践と見識を兼ね備えた方が望ましいのは言うまでもありません。

ただ、それをネットだけ、特に文字情報だけで判断するのは難しいですよね。

なのでこれは個人的な見解ですが、例えば以下の3点に注意してみてはいかがでしょうか。

こういうスクールは避けた方が無難かも
・内容がかなりスピリチュアルに偏っていて「魔法使い養成学校」かのように感じるスクール

 

→ レイキは特殊な魔法ではなく、誰でも取り扱えるエネルギーです。

 

・「レイキは宇宙最強のエネルギーだ!」と、過剰に効果効能を盛っているスクール

 

→ レイキがすごいのではなく、それを使いこなせるようになる「あなた自身」がすごいんです。

 

・「ウチは他のレイキとは違うオリジナルメソッドです!」と、優位性や独自性を強く謳うスクール

 

→ 独自性をアピールすればするほど、逆に基本から外れている可能性があるので注意です。

同じ「レイキ」という看板を掲げていても、実はさまざまな流派のスクールがあるんですよね。

迷ったら上記の点をチェックしてみてください。


事後学習ができる「充実したテキスト」があるかどうか確認しましょう。

中にはテキストのないスクールもあれば、あってもペラペラだったり、市販のレイキ解説本を配るだけのところもあるようです(いろんなスクール出身者から直接ヒアリングした情報)。


料金の安いスクールは、全体の学習時間が短かったり、多人数で受ける傾向があったりすることを理解しましょう。

複数人の場合、アチューメントの時間が短くなったり、理解の一番ゆっくりな方に進行を合わせたりするので、より深い学びを望んでいる場合は、少し不満が出るかもしれません。

実際、他のスクールの先生から聞いた話ですが、「人数が多くなってくると、どうしてもアチューンメントの時間を削らざるを得ない」とのこと。

特に、レイキ学習のレベル1・2・3(初級・中級・上級)、場合によってはティーチャー(師範)まで含めて1日でスピードマスターできると謳うスクールは、たとえ料金が安くても、決しておすすめしません。

あなたはたった1日で「先生」になった人から、レイキを教わりたいですか?


フォローアップ体制がしっかりしているか確認しましょう。

・講座修了後に質問できるかどうか

・再受講できるかどうか

・レイキの練習会があるかどうか

などチェックされることです。

なお、これは私のレイキ講座の課題とも言えますが、練習会は不定期開催です。

なので、定期的な練習会はかつて私が学んだ信頼できるスクールをご案内しています(ときどきお手伝いで入ることもあります)。


それでは、かなり長いページでしたが、お読みいただきましてありがとうございます。

もしレイキを学んで「精神的な豊かさを実現していきたい」と強く思った方は、以下からお問い合わせいただければ幸いです。

 

2020/05/10 更新