無料メルマガ登録で4つの大量プレゼント!(解除はカンタン)

婚活、就職、転職、学校選びなど、良い人物、組織、企業を引き寄せるポイント。組織の波動・オーラはトップで決まる。エゴのエネルギーが強いほど、全体の波動は重たくなる。

こんにちは。

波動カウンセラーの林 昭裕です。

先月から募集していました「無料対面ヒーリング」は、ひとまず新規受付を終了いたしました。

今後は「無料メルマガ」でのみ不定期で告知をしようかなと思っているので、良かったらご登録してくださいね。

テストで何名かの方々をお受けしましたが、結果的にはやって良かったなと思います。

後で詳しく述べるつもりですが、スピリチュアルって難しいですよね。

一般の人がスピリチュアルに興味を持っても、いろんな情報があふれていて、いったい何から手を出せばいいのか困惑することが少なくないんじゃないでしょうか。

その意味では今回の試みのように、また折に触れて最初の機会をご案内できたらと思います。

婚活をスタートする人が最初に困ること

前回は

「なぜ私は波動(オーラ)が観えるのか?」

について、ちょっとわかりにくかったかもしれませんが、できるだけ普通の人にもイメージしていただけるよう説明してみました(今後も表現を変えて説明を重ねていきます)。

なぜ、人に会わなくともオーラが観えるのか? 引き寄せの法則を支える「人間の想いには周波数があり、宇宙全体にまで広がっている」という波動の法則をわかりやすく解説。

今回は、その応用として

「会社や集団にも波動(オーラ・エネルギー)があるんだよ」

という話をしてみましょう。

ちょっとマニアックに聞こえるかもしれませんが、もしあなたが

・就職や転職の活動をしていて、どの会社を選ぼうか迷っている

 

・受験において、どの幼稚園や学校を選ぶべきか迷っている

 

・どのコミュニティ(地域団体、クラブ活動団体、セミナー団体、宗教団体、ネットワークビジネスなど)に参加しようか迷っている

 

・ビジネスにおいて、取引先の企業としてどこを選ぼうか迷っている

 

・スピリチュアル業界に特化すれば、どのヒーリングを受けようか、またどのヒーリングメソッドを学ぼうか迷っている

など、どこの「組織」や「グループ」を選べばいいのか、という問題意識があれば、今回の話は多少は参考になるでしょう。

目に見えない波動の世界なので、多少は、ですけどね。

例えば、後で詳しく述べますけど、もしあなたが

「そうだ、婚活、しよう」

と思い立ったとしましょう(「そうだ、京都、行こう」風に)。

ただ、試しにネットで検索してみると、結婚相談所、婚活セミナー、また婚活パーティーなどの情報がありすぎて

「ぐぬぬ・・・どれを選んでいいかわからんぞ・・・」

なんて、迷いの森に入ることが少なくないはずです(あなたが婚活に関係がない or 関心がないのであれば、ご興味のあるジャンルに当てはめてみてください)。

こういうとき、私の側で婚活系のセミナー会社や結婚相談所の波動(オーラ・エネルギー)を観てみると、

「あ、この団体なら信用できそうですね」

という見当がつく、ということなんです。

ただ、そもそも「目に見える部分」だけでは判断が難しいので、前回同様「ふーん」「へぇー」「ほぉ~」と軽い感じで受け取っていただき、わかる範囲で理解していただければと思います。

法人にも波動・オーラ・エネルギーがある

例えば、会社のことを法的には

「法人」

と言いますね。

株式会社、合同会社、NPO法人、財団法人、一般社団法人・・・いろいろ呼び方がありますが、すべて「法人」です。

コレ、実は漢字をよく見てみると面白いんですけど、

「法の人」

なんですよね。

そう、言葉を見れば、

「法人も “人” だ」

と言えるんです。

なので、実は人にそれぞれ波動(オーラ・エネルギー)があるように、法人(法の人)にも波動があるんです。

私が「ラジオ動画」の冒頭でいつも飽きもせず言っている通り、お名前だけで人の波動を観るんですけど、同じように会社名を聞けば「法の人」の波動がある程度わかるわけです。

普通の人の波動を観るのは、少し詳しく言えば「個人の想念波動」を観ています(なんでわかるの? という疑問に対しては「前回のブログ」をご参考にしてください)。

これが会社(法人)になると、「集団の想念波動」を観ていることになるのは想像がつくはず。

これを心理学的には言えば、「集合意識」を観ているわけです(あるいは「集合的無意識」と言ってもいいかな)。

法人の波動を観ることによって、さっき述べたように、

・就職活動や転職活動での会社選び(中規模以上の企業であれば「●●支店」まで観ます)

・幼稚園や学校選び

・取引先の企業選び

・地域団体、セミナー団体、宗教団体選び

などの「調和レベル」を観ることができるんです。

例えば、パワハラが横行しているような会社だったり、バリバリ成果主義の “365日死ぬまで働け” 的なオラオラ系会社だったりすれば、波動としては非常に鋭く重たく感じられます。

かつて私はある営業会社に所属していた時期があるんですけど、なかなかオラオラした会社で、人の入れ替わりがすごく激しい会社でした(私は1日200件ぐらい営業電話してました・・・)。

いま、ふと思い出してその会社の波動を観てみたんですが、うん、相変わらず重たいわ。。。

逆に、とてもアットホームな会社で「和」を(本当に)大事にしているような会社であれば、やさしくてやわらかい波動を感じます(ただしバリバリ働きたい人にとっては物足りない場合もあるので、やさしい波動だからといって良いとは限りませんよ)。

中には求人募集の中に、スタッフの満面の笑顔の写真と「ウチはアットホームな会社です(^^)/ニコッ」みたいなコピーが並んでいたとしても、実際に波動を観ていると

「うわっ・・・この会社、マジでヤベー(汗)」

みたいなことは それなりに たまーにあるわけです。

こういったことは、主にビジネス関係のご相談の場合に多いご相談と言えます。

某婚活セミナー団体の波動がイケてない理由

ただ、これは何もビジネスだけとは限らないんですね。

例えば、さっき婚活系の企業、団体、セミナー、パーティーなど、あふれんばかりの情報量に、どれを信用していいかわからん・・・という話をしました。

婚活を真剣に考えている人にとっては最初からワケがわからず、中にはご相談いただく方もおられます。

ご参考までにもうちょっと詳しく言いますと、例えばある婚活系の団体は、

「ハイクラスの男性を狙いましょう!」

みたいな感じで、「年収ン千万以上の男性」とゴールインするべく、いろんなノウハウを提供しているところがありました。

そこ、金額がかなり高いんですよね・・・イメージとしては、デヴィ夫人みたいな人から「あなた、ハイクラスな男性を射止めるわけだから、これぐらい投資できるわよね? 」と言われているような感じ。

ただ、その団体を波動的に拝見していると、ウェブサイトの見た目は “実に美しい” にもかかわらず、「なかなか重たいなぁ・・・」と感じるわけです。

(※すべての団体がそうだと断定しているわけではありません。中には堅実さを感じるところもありましたので)

「なんでかなー」と疑問に感じたとき、次に観るのはその団体のトップとナンバー2の個人の波動(オーラ)です。

そうすると、ほとんどの場合、トップの波動が重たいわけです。

ときおりトップが「歩く看板」で良い波動のこともあります。

ただ、それでも会社全体が重たい場合は、ナンバー2以下の役員の波動が重たいことがほとんどです(重たいことが別に「悪い」わけではありませんよ・・・私たちはみんな未熟さを抱えて生きているのだから)。

「波動が重たい」というのは、原則として「エゴのエネルギー」が強いことを示しています(決してエゴ自体がダメってことじゃなく、エゴが強いことが要注意ということです)。

そしてその後は、その団体が出している情報の波動などを細かく観ていって、「なるほど、だから重たいんだなー」ということを確認していくんですね。

例えば法人や団体の波動を観るカウンセリングは、こんな感じで行っています。

実は、法人の波動(オーラ)の大半は、トップで決まります。

大企業になるほどいろんな人間関係が絡むので少し複雑にはなるものの、世の中の大半を占める中小企業においては、ほぼすべて経営トップ(次は役員)の波動で決まるんです。

たとえトップが会社や現場に出ていなかったとしても、波動的に考えれば、トップは会社における「アンテナ」のようなもの。

アンテナの感度(波動・オーラ)が低ければ、それだけ会社全体の感度も低くなります。

まれに、すごく波動の良いスタッフが入社すると、組織の波動は部分的に変わることがあります。

ただ、やっぱり根本的にはトップの波動である程度決まっちゃいます。

現実的に見ても、会社が危機に陥ればその責任はトップ一人が背負うわけですから、やっぱりトップやリーダーというのは重大なポジションであるのは言うまでもありません。

なので、例えば宗教団体の中には、本当はトップが高齢や病気ですでに他界しているにもかかわらず、それを公表していないところもあるようです。

というのは、そのトップがカリスマであればあるほど、亡くなったことが知れ渡れば、その団体の今後の存亡に大きく関わってくるからですね。

ネットワークビジネス(MLM=マルチレベルマーケティング)も同様に、トップの波動は大事です。

もっとも、ネットワークの場合は会社全体というより所属する「グループのリーダー」の波動を見た方がいいですね。

あなたがMLM経験者であればご存知の通り、普通はどこかのグループに所属するからです。

さらには普通の会社でいうところの「上司筋」、つまりアップラインもあわせて見た方がいいでしょう。

アップがイケてないと、MLMの活動は結構厳しいですからね。

・・・という感じで、今回は前回同様、なかなかマニアックな話になりました。

あなたには「波動」はなかなか観えないでしょうから、今回の記事はあまり参考にならないかもしれません。

ただ、もし何かの会社や団体をしっかり選ぼうと思うなら、そこのトップやリーダー格と肌が合うかどうか見極めるといい、ということは改めて意識されるといいでしょう。

ま、ホームページの写真や文章だけでは、なかなか判断が難しいところではありますが・・・

そんな「波動を見極めるためのヒント」は、メルマガでもう少し詳しく述べています。

今回、スピリチュアル系団体の波動については言及しなかったので、それはメルマガで述べるかもしれません(内容はそのときの気分次第)。

メルマガは次回で101回目です(100回を超えて「やってる感」が増してきました)。

無料メルマガに登録いただいた方には、「ブログよりも濃いスピリチュアル情報」だけでなく

 

1:「波動の良い本」のご紹介(約12,000字)

 

2:「波動を高めるモノ・コト」のご紹介(約18,000字)

 

3:「波動を高める食事」のご紹介(約21,000字)

 

4:「無料グループヒーリング」を受けられる権利(毎週1回)

 

5:【期間限定】「無料対面ヒーリング(105分前後)」を受けられる権利(募集再開の際はメルマガ内でのみ告知いたします)

という4つ +α の特大ボリュームのプレゼントがあるので、ご希望であれば以下からご登録ください(解除はカンタンにできますのでご安心を)

無料メルマガ 登録フォーム

 

※docomo、ソフトバンク、auなどのキャリアメールやiCloudの場合は自動返信メールが届かないことがあるので、PCのメールアドレスがおすすめです。