無料メルマガ登録で3大特典プレゼント!(解除はカンタン!)

【大前提】「守護霊」は決して怖い存在ではない!

 守護霊はやさしい

こんにちは。

波動カウンセラー / スピリチュアリストの林 昭裕です。

今回は、このサイトのコンセプトである「実践的スピリチュアル」の中でも特に重要な「守護霊」について、基本となる部分の一部を述べてみましょう。

あなたがスピリチュアルを学んでいれば、「守護霊」という言葉は見聞きしたことがあるはずです。

ただ、「守護霊」はスピリチュアル業界の専売特許ではありません。

もっと前から「宗教の世界」でも語られていることです。

なので本屋さんのスピリチュアルコーナーに行けば、宗教家が「守護霊」を語る本も多く並んでいます。

ところが困ったことに、宗教家やスピリチュアル屋によって、守護霊の見解は微妙に違っているんですね。

中には、なんでもかんでも「これも守護霊メッセージ」と称して語っているものも散見されます。

そのため、スピリチュアルな情報に触れたために、かえって「守護霊の役割」がよくわからなくなった、という方が過去のご相談者さんに何名かおられました。

もしかして、これをお読みのあなたもそのお一人かもしれません。

そこで、このブログでは何回かにわたって「守護霊の基本」を述べてみましょう。

もっとも、ここで述べていることも「あくまでアンタの見解じゃん」と突っ込まれそうですね。

けれども、私のスタンスとしては

・どんな宗教団体にも属していない中立のスタンス

 

・ブッ飛んだスピリチュアルはあまり語らないフラットなスタンス

 

・できるだけ肯定的な立場で語るスタンス(恐怖心を刺激する内容は語らない!)

というものなので、ある程度は安心して読んでいただけるものと思います。


さて、守護霊について最初に言っておきたいのは、

「守護霊さんは、決して怖くないよ~」

ということですね。

これだけさまざまな宗教やスピリチュアルの考え方が多く存在していると、中には

・「神仏は怖ろしいものだ」

・「神仏は私たちに罰を与える存在だ」

という思い込みを抱いている方もおられます。

というのも、

・「何か悪いことをすれば、そのうち天罰が下るんじゃないか」

・「悪い行いをすれば、死後はいわゆる地獄に落ちるんじゃないか」

という「超越的なものへの怖れ」の感情は、信奉している宗教の種類によってはかなり根深くあるんじゃないでしょうか。

これらを特にカルト的な宗教組織の統率ルールに利用されると、

・「私たちの宗教をやめると、地獄に落ちるぞ!」

という実に困った「縛りプレイ」にもなるわけですね。

もちろん、神や仏という「大いなる存在」に対する尊崇の念を伴った

「畏れ」

という感覚は大切なものです。

けれども、これが「何か罰を与えられてしまうんじゃないか」という罪悪感を伴った

「怖れ」

に陥ってしまうと、人生の質をより高めるはずの宗教やスピリチュアルが、かえって精神を抑圧する「足かせ手かせ」になってしまうわけです。

こういった「怖れの目」で眺めれば、守護霊という存在もまた「怖れの対象」として見えてしまうでしょう。

でも、もう一度言いますが、

「守護霊は、決して怖くないよ~」

ということなんですよ。

ていうか、

「守護霊は、めっちゃやさしいよ~」

と、私は言いたい。

実際に職業柄、多くの方の守護霊の波動(オーラ・エネルギー)を拝見していますが、

基本的にはどの守護霊さんも

「慈愛に満ちた波動」

をお持ちなんですよ。

(もうお分かりでしょうが、私は「守護霊は存在する」という前提で話をしています)

だから、間違っても守護霊は「私たちを24時間監視する怖い存在」や「無慈悲に天罰を下す厳しい存在」ではないんですね。

しかし・・・こういった文章を読むだけでそれを肚に落とすことは、おそらく難しい。

まして、これまで学んだ宗教などによって「神仏への恐怖心」が根深い場合、かえって「そんなはずはない!」「私が教えられたのと違う!」と否定されてしまうでしょう。

こういった点が「見えない世界」を扱うスピリチュアルの難しいところですね。

結局は、私たち一人ひとりが「何を信じるか」という一点が問われているんです。

ただ、少なくとも私の場合は「盲目的に信じている」のではありません。

あくまで、私の感性で感じているもの(観じているもの)をお伝えしているわけです。

それにあなたが共感できる度合いだけ、このブログはお役に立てるものと思います。


何を信じるかは難しいかもしれませんけど、簡単に言えば、

「どういう考え方をしたら、私たちは幸せに生きられるか」

ということではないでしょうか。

なので、「守護霊は怖いもの」と思うより、

・「守護霊はやさしい」

・「守護霊は私たちを愛している」

と思った方が、より幸せに生きられるんじゃないかと思いますが、いかがでしょうか。

・・・今回は初回なので、少し長くなりましたがスタンス的な部分を述べてみました。

これから守護霊については数回ブログにしようと思っているので、もし以上に共感できる方は楽しみにしていてくださいね。


なお、ブログでは情報が断片的になるので、もし

「守護霊について、まとまったレポートが欲しい」

というご希望があれば、ちょっと宣伝になってしまいますが・・・

守護霊レポート表紙
『守護霊とつながって毎日をラクに生きる方法を教えます』(約19,000字)

を500円のワンコインでご購入いただければ幸いです。

※『ココナラ』という外部サイトでの販売になります。

なお、このブログの文章は上のレポート内容の完全コピペではありませんので、すでにレポートを購入したよ、という方でも復習としてお読みいただけますよ。

現在、期間限定のレビュー特典として

『これだけは知っておきたいスピリチュアルの基礎知識』(約18,000字)

をプレゼントしていますので、よろしければ「こちらのサイト」からどうぞ!