おみくじの最もご利益ある使い方。当たる占いではなく指針として活用しよう。

お名前だけで人やモノのオーラ(波動)がわかる、波動カウンセラーの林 昭裕です(「詳しい自己紹介はこちら」)。

【マジスピ】(真のスピリチュアル・脱お花畑スピリチュアル)をテーマに情報発信しています。

今回のブログは、「おみくじの最もご利益が得られる使い方」について述べます。

ただし先にお断りしておきますが、ご紹介する使い方は決してお手軽な方法ではないかと思います。

ひとことで言うと、

「おみくじは自分を深く戒めるために使う」

ということ。

大吉が出たらオッケー、大凶が出たらガッカリ、というように目先の結果に一喜一憂し、数日もすれば忘れてしまうような使い方ではありません。

だからこそ、「最もご利益が得られる」わけです。

おみくじは神仏とのコミュニケーションツール

おみくじは、「チャネリング」などのスピリチュアル能力がない普通の人でも、簡単に

【神仏からメッセージを受け取る】

ことができるツールです。

なので、冒頭でも言いましたが、単に「大吉だから今年はツイてるぞ」とか、「大凶が出たから今年はあまり良くないのかな」とか、一喜一憂するだけではもったいない。

職業柄「人間の運気」というものをよく考えますけど、永遠に幸運が続く人なんているわけがないし、永遠に不運が続く人もあり得ない。

むしろ大吉が出たときこそ、「調子に乗っていると運気は落ちていく」と肝に銘ずる心がけが大事です。

多くのおみくじには大吉の場合、そうした「肝に銘ずる言葉」が書いてありますし、凶の場合は「励ましの言葉」が書いてあるもの。

その言葉の方が「吉か凶か」ということよりもずっと大切ですよ。

そう考えるとおみくじというのは、いわば1枚引きの「オラクルカード」に近いでしょう。

「オラクル」の辞書的な意味は【預言・神託】であり、要は「有り難い言葉」「神聖なメッセージ」です。

あなたがスピリチュアル好きであれば、オラクルカードを普段から使っているかもしれませんね。

そういう方なら、おみくじも同じ要領で活用すれば良いでしょう。

おみくじを引くときのコツは、

「いま私に必要なメッセージをお与えください」

と念じることです。

私は数日前の元日、初詣に参りました。

もちろんおみくじを引きましたが、そのときは少し緊張しましたね。

それは個人的には「いま必要なメッセージ」が来ると確信しており、かつそれは必ずしも優しい言葉だけとは限らないからです。

いや、引く前から直感的に「今回は厳しそうなのが出そうだな」と思っていたのもあります。

といわけで、今回はこんなおみくじが出ました。

志のない人は時代の波に呑み込まれる。心も呑み込まれて自身も混乱する。時代の流れは、絶えず変化している。人生が漂流の旅とならぬように、心に志というクサビを打って歩まねばならぬ。

うーん、なかなか厳しい。

個人的なことなのでブログでは述べませんが、いろいろ考えるところがありました。

神社にわざわざ参拝しておみくじを引く意義とは?

もし初詣でおみくじを引くなら、「一年の計は元旦にあり」ということで、おみくじの言葉を「今年のテーマ」に据えると良いでしょう。

それほど大切なものだと位置づけるなら、やはり引いたおみくじは境内の木にくくりつけるのではなく、財布に入れるなどして保管しておくことをおすすめします。

そして、例えば3ヶ月や半年に一度、振り返ってみること。

本当に振り返るために、スケジュール帳やカレンダーアプリに「おみくじを振り返る」というタスクを入れると良いですね(私は自分宛てのメールを予約投稿しています)。

私の場合はこのブログエントリーに写真を添付したので、読み返すことが振り返りになります(→志を失わずに過ごせたかどうか)。

何度もおみくじを引くより、大切な一枚を深く振り返った方がためになると思います。

とはいえ、何か迷ったときや指針が欲しい出来事があるとき、神社に参拝しておみくじを引くことは有効です。

もちろん、さっき述べたオラクルカードの類をサッと引いてみるのもアリですし、私の場合は「タロットカード」を引くこともあります。

ただ、神社は「わざわざ足を運んで参拝する」という点において、手間がかかる代わりにおみくじのメッセージはより大切に感じられると思います。

もとより、おみくじに「明確な答え」が書かれているわけではありません。

書かれてあるのはあくまで「ヒント」であり「大まかな指針」です。

私が行っている「守護霊メッセージ」もそうですが、神様というのは人間側に具体的にこうしろああしろとは述べません。

判断や決断は人間側に委ねられているのであって、自由意志まで奪うことはできないからです。

ただ、私のこれまでのおみくじ体験からは、その文言を読んだ瞬間に「あぁ、なるほど、あの件はそういうことか」と【自然に気づく】ことがあります。

このとき、自分の波動(オーラ)がおみくじを通じて神様の波動と交流することによって、いわば「気づきのレベル」が高まっているのですね。

アインシュタインの言葉に

「今日我々の直面する重要な問題は、その問題をつくったときと同じ考えのレベルで解決することはできない」

というものがあるそうです。

これを逆から言えば、

「目の前の問題を解決しようと思うなら、一つレベルの高い考え方をすることだ」

ということ。

この意味において、わざわざ足を使って神社に参拝し、神様の前で真剣に祈り、それでもっておみくじを引くというのは、「ひとつレベルの高い考え方」への道標といえます。

ぜひ、おみくじを束の間のエンタメで終わらせることなく、深く内省する有り難い道具として活用してみてください。


なお、過去のPodcastラジオでおみくじについて語った回があります。

以下にリンクを貼っておきますので、良ければあわせてお聴きいただければ幸いです。

第14回:運を高めるおみくじの活かし方【永久保存版】

******************

週に1回、無料でメールマガジンを発行しています。

無料メルマガに登録いただいた方には、「ブログでは話しにくい内容」だけでなく

1:一部メニューの初回が割引!

 

2:「波動の良い本」のご紹介(約12,000字)

 

3:「波動を高めるモノ・コト」のご紹介(約17,000字)

 

4:「波動を高める食事」のご紹介(約21,000字)

 

5:「無料グループヒーリング」を受けられる権利(週1回)

 

6:キャンペーンや、無料 or 格安モニターを先行でご案内

というボリューム多めのプレゼントがあるので、ご希望であれば以下からご登録ください(解除はカンタンにできますのでご安心を)

※最近、メルマガが迷惑メールに入ったり届かなったりすることがあるので、その対策として【LINE公式アカウント】でも購読できるようにしています。

※iCloud系とHotmail系のアドレスは届かないようです

【メルマガ】【LINE公式アカウント】か、お好きな方をご選択ください。

(ただしLINEは情報漏えいのハイリスクが指摘されているため「サブ扱い」で、なるべくならメールでのご登録をおすすめしています)

※「iCloud系」「Hotmail系」のアドレスは高確率でメルマガをブロックしますのでご注意ください

ちゃんと登録できていれば、自動返信メールが届きます。

無料メルマガ 登録フォーム

 

【LINE公式アカウント】はスマホから以下を指でタップし、確認ボタンを押すだけで登録完了です。

友だち追加

またLINEの「お友だち追加機能」からQRコードを読み込んで登録することもできます。