【無料】メルマガご登録で「あなたの波動を高め、毎日を豊かに生きる3大ツール」をプレゼント!

【ブログ】人生に影響を与える「場のオーラ」

穂桜スピーチ写真20190202

生活を影響を与える「場の波動」

こんにちは。

スピリチュアリスト / 波動カウンセラーの林 昭裕です。

 

先日は表参道と明大前で「サイマティクス・ヒーリング」(音によるヒーリング)を営むアークシーさんの3周年記念イベントでした。

この場をお借りして、ショートスピーチをいたしました。

内容を簡単に言うと「場の波動(オーラ/エネルギー)」というのは決してバカにできないぜ、ということです。

よく「人は環境を作り、環境は人を作る」なんて言われますが、これは「場の波動」の大切さを物語っています。

かといって、「場の波動」をやたらに気にするあまり、「方角」や「時期」を躍起になって調べまくるのも不自然かなと思いますけどね。

このサイトでいつも言っていることですが、そういうものはあくまで参考に過ぎません。

例えば、個人的には「八方塞がり」なんて、ただの一度も気にしたことがありません。

そんなもん、どうでもええわ。

一番の根本は「自分自身の波動(オーラ)」なのですから。

ただし特に「衣・食・住」は生活の根本要素なので、その一つである「住」は、断片的な「方角」や「時期」と違って「どうでもええわ」とは考えていません。

ちなみに「食」については「おすすめの食」というページでガッツリ書いているので、良かったら読んでくださいね。

「新築」でも波動がイケてない場合がある

最近、引っ越しによって「気分が高まった方」と「気分が高まらない方」の両方の立場からご相談をいただいていました。

「場の波動」が不調和なところにいると、決してすべてがそうではありませんが、だんだんしんどくなることがあるのです。

ただしその大半は「何かのトラブルがドッカンドッカン起こる」とか「インフルA型に冒されて、治ったと思った矢先にB型にかかる」とか、わかりやすいものではありません。

私の経験として一番多いのは【なんか知らんけど、しんどい】ということです。

「なんか知らんけど、寝付きが悪い」「なんとなく、気分が乗らない」などの曖昧な状態なので、原因(と思われること)の一つが住まいだとは思わない。

「ちょっと調子が悪い時期なのかなぁ・・・」と、なんとなく感じるだけにとどまることが多いでしょう。

ただ、縁あってそういう方の住まいの「場の波動」を観ると、あまり良くないことがあるのです。

驚くことに、それは中古物件だけではありません。

「新築の物件」でも波動が良くないことがあるのです。マジで。

経験的に新築物件は「波動が新しい」ので良くないということはあまりないのですが、中にはデフォルトで良くないケースもあるのです。

その原因としては、その「土地そのもの」があまり良くないのだろうと思います。

実際、最近拝見した新築物件は「土地そのもの」が良くなかったため、それが物件にも影響を及ぼしていたようです。

・・・新築だから普通はテンションが上がるはずなのですが、こりゃ笑えないことです。

幸いなことに、拝見したその新築物件は賃貸だったので良かったですけどね。

最初から「波動の良い場」を選んだ方が早い

なので、できればそういう土地や建物は避けた方が良いということです。

もちろん多少波動が良くなくても、「場の波動」をクリーニングすればだんだん良くなりますよ。

その基本中の基本は「掃除」です。

まぁ当たり前のことですけどね。

けれど、最初から波動の良くない場をクリーニングするのは、かなり時間と手間がかかります。

なので、できれば最初からそんな物件は避けた方が良いのは言うまでもありません。

ちょっと宣伝になっちゃいますけど、私は「土地やモノを見極める」というセッションも行っていますので、よければご参考にしてくださいね。


なお、最初にご紹介した音のヒーリングを営んでおられる「アークシーさん」は、セラピールームもヒーリング自体もとっっっっても良い波動ですから、超おすすめですよ。

私もときどきこちらでセラピーを受けています。

以下にリンクを貼っておきますので、どうぞご参考にしてくださいね。

アークシーさんのサイトへ