無料メルマガ登録で3大特典プレゼント!(解除はカンタン!)

無料のレイキヒーリングで癒しや健康を深めてコロナ対策しよう。マスクやアルコール消毒より大切な「免疫力」を高めるためのポイント。

モナリザもコロナ対策

こんにちは。

波動カウンセラーの林 昭裕です。

今回は予定していたブログテーマを急遽変更し、コロナウイルスの件を取り上げます。

コロナ対策として無料の遠隔ヒーリング(レイキ)の機会を増やします!

スピリチュアル的な観点から対策を述べてみるとともに、私が「スピリチュアル屋」の立場でできることとして、

「無料の遠隔ヒーリング(レイキヒーリング)」

を騒動が収束するまで「ささやかなコロナ対策」として行います。

これまで週1回、無料メルマガの読者さんに対して行ってきたものを、今後しばらく

「週2回」

に増やします。

ただし、遠隔ヒーリングを受けていただくためには、これまで通り

「無料メルマガ」に “本名” でご登録いただくこと

が条件なので、もしご同意いただけるのであれば以下からご登録ください。

後でよくわからん勧誘は一切いたしませんし、解除もカンタンにできますのでご安心を!

無料メルマガ 登録フォーム

 

あ、もし

「遠隔ヒーリングって何なの?」

という疑問がおありなら、

無料グループヒーリングとは?

というページに詳細を述べているので、よければご覧くださいね。

このページでは「本名でご登録いただきたい理由」についても述べています。

コロナの感染パニックにも、深い意味がある。

中国の武漢から始まったコロナ騒動も、気がつけば世界中に展開しています。

専門家による感染率や重症化率の客観的なデータを見ると、過剰に怖れる必要はないんじゃないかな・・・と、個人的には思っています。

コロナの怖ろしさはデータ上ではインフルエンザと大きく違いはないようですし、むしろ若い世代であるほどインフルより死亡率はずーっと低いようです。

また、実際のコロナ感染者のうち、他人に濃厚接触して感染させてしまう確率は、これまでの調査から「5分の1」とのこと(感染者に濃厚接触しても8割の人は感染しない)。

ただ、人々はインフルのような「(油断はできないけど)すっかり慣れた存在」より、コロナという新規の「まだ得体の知れない存在」を怖れてしまうものですね。

今回の「騒動の本質」は、感染症そのものより、不安やパニックが広がっていることでしょう。

こういった情勢を受け、先週から私のカウンセリングルームでは、ご相談者さんの安心のため、ドアノブやイスなどのモノに対する「アルコール消毒」を行うようにしました。

また、近くのスーパーやドラッグストアでは品切れで入手できない「手の消毒ジェル」は以前からネットで注文していて、近いうちに納品される予定です。

ただ、あくまで私個人の見解ですが「消毒のやりすぎ」はかえって良くないんじゃないかなと思っています。

専門家の話によると、菌もウイルスも「すべてが悪い」というわけではないようですから。

あまりに消毒をしすぎると、良い菌や良いウイルスまで殺してしまうことになるらしい。

これはもったいないですね(なので仕事の場ではともかく、日常では過剰な消毒はしていません)。

ここでスピリチュアル的な解釈をすると、

「すべての物事には、深い意味がある」

ということが言えます。

コロナウイルスのような「悪いヤツ」にしても、善玉菌のような「良いヤツ」にしても、それぞれ

「存在する意味がある」

と考えるのが、スピリチュアル的な視点です。

コロナウイルスは、確かに避けたい存在ではあります。

全体としてはリーマンショックを超える経済的ダメージがやってくると言われているし、EU諸国の中にはすでにロックダウン(国境封鎖)をしている国も出てきています。

やがて日本も、部分的ではあってもロックダウンに踏み切るかもしれません(ただしブログ公開時点ではオリンピックを開催するかどうか議論中なので、ロックダウンまでは行かない場合もあります)。

ただ、こうした大変なときというのは、以前のブログでも少し触れましたが、これまでの生き方やあり方を見直す良い機会になるわけです。

滝行や断食より、コロナ騒動で湧いてくる不安と向き合う方がよほど「修行」になる

日々カウンセリングを通じてわかることは、

「人間は、あまり変わりたくない」

ということです。

口では「ワタシ、変わりたいんです!」とは言っていても、実はホンネでは変わることを深く怖れている、ということは決して少なくありません。

それは、肉体を持っている人間には誰しも「エゴ」があるからですね。

もちろん、エゴを抱えているのは、この私自身も同じことです。

私たちがスピリチュアルを学ぶ目的の一つは、

「エゴを超えた生き方をすること」

ですが、かなりスピリチュアルを学んでいるように見える人でも、その波動(オーラ)を見たとき、実はまだまだ「エゴの波動」を抱えているケースは、決して少なくありません。

けれども、今回の騒動で、例えば経済的にものすごい苦しくなってしまったら、イヤでも今までのやり方を見直さないといけませんよね。

とても苦しいからといって自殺するのは、スピリチュアル的にはあまりおすすめしません(これについてはまた別の機会に述べますね)。

「大変なとき」といういうのは、「”大” きく “変” わるとき」です。

だから、よく世間で言われる通り、「ピンチはチャンス」というわけです。

おそらく滝に打たれたり断食したりするよりも、今回のコロナ騒動によって自分自身の「エゴ」と向き合う方が、よほど「修行」になるんじゃないかと思いますよ。

「エゴと向き合う」というのはどういうことかというと、おそらく今回の騒動で私も含めた大半の人の中に、経済的な不安、健康的な不安、将来の不安などが、大なり小なり湧いてきているはずです。

その不安の原因を、深く見つめてみるということです。

そして、それに対していまできることがあれば、それに取り組んでみる、ということです。

平時では「ま、いっか」と流してしまうことも、危機が目の前にあれば、そんな悠長なことは言ってられません。

そうやって、ある意味では追い込まれているからこそ、「良い修行」になるというわけです。

危機を自覚した上で「言霊」と「笑い」で運気と免疫力を高める

スピリチュアル業界では、よく

「言霊(ことだま)」

と言われますけど、少し無理してでも、

「コロナが来てくれて良かったなぁ。なんでかというとね・・・」

と言ってみるクセは、決してバカにできない良い心がけです。

もちろん大っぴらに言うと場所によっては不謹慎になるかもしれないので、自分の心だけに収めればいいですよ。

こうした一見するとバカみたいな単純な心がけというのが、実はコロナ対策の根本となる「免疫力」を高めるわけですよね。

あなたはご存知かもしれませんが、過去に、

「笑いの多い生活であるほど、ガン細胞が少なくなる」

という研究がありましたね。

確か病院だか介護施設だかでお笑い芸人がネタを披露して、そこでたくさん笑った後に身体検査をしたら、ガン細胞が減っていた、という研究だったかと記憶しています。

つまり、明るい気持ち、不安や怖れの少ない気持ちの状態というのは、免疫力を高めるということです。

今回のコロナ騒動で、多くの人は品薄のマスクやアルコール消毒液を買い求めては、陳列されていないことにガッカリしています。

もちろんそれらを買い求めることも大事ではありますが、本当に大切なことは、それだけではないと思います。

歴史を振り返れば、10年に一度は、何かしらの危機的な出来事が起こっているようです。

いや、10年どころか、ここ数年を振り返っても、地震や津波や豪雨など、天変地異的なものも起こっていますね。

今回のコロナウイルスは「生物兵器」というウワサもありますが、もしそうだとしたら人為的に引き起こされる危機もあります。

そう、冷静に考えれば、私たちは

「常に危機の中に存在している」

と言っていいでしょう。

ただ、特に私たち日本人は、表面的には平和に見える日々を過ごしているので、なかなか「目の前にある危機」を意識しにくいようです。

今回のコロナ騒動は、実は当たり前のように存在している危機を、自覚させてくれる良い機会ではないでしょうか。

その危機を健全に自覚して、常日頃からそれに備えておく、ということが大事ではないかと思います。

添加物や遺伝子組み換えの少ない「波動を高める食事」で免疫力を高めることが、有効なコロナ対策

ウイルス感染を防ぐには手洗いやうがいや、感染者との濃厚接触を避けることも大事でしょうが、もっと大事なのは「免疫力」を高めることでしょう。

免疫力を高める根本は、おそらくは「食事」ではないかと思います。

手をアルコール消毒するのは結構なことですが、普段食べるものはどれぐらい意識しているでしょうか。

「キレイにした手で食べるものはジャンクフードばかり・・・」

なんてことはないでしょうか?

あなたは毎日ドラッグストアを巡回しては「今日もマスクがない・・・」と嘆いているかもしれません(マスクはウイルス対策にはならんけどね)。

ただ、「口からの感染」を怖れている割に、「食品添加物」や「遺伝子組み換え食物」には無頓着だとしたら、せっかくの怖れがもったいない気がします。

食べ物は自然に近いものであるほど、良い波動(エネルギー)を発しています。

私の波動(エネルギー)を観る目からすれば、ジャンクフードやコンビニ弁当などは、

「波動がかなり濁っている」

ように感じられるんですよ。

もちろん「ソッコーで体調を崩すような毒」ではないので、ドス黒い重たい波動じゃないですけどね。

でも、それを食べ続けるのは・・・私にはちょっと無理ですな。

私は少しお金をかけて、普段は無肥料無農薬のお米や野菜をいただいています(テキトーに外食もしますけど)。

さらには、冒頭でご案内したスピリチュアル的なヒーリング(例えばレイキ)を実践し、また「適度な運動」もしています。

おかげさまで、ここ10年ぐらいは特にひどい病気にかかったことはありません。

「免疫力を高めること」がコロナ対策の根本なのであれば、

・気持ちを明るく保つ工夫をすること

・食事の質を高めること

・適度な運動をすること

この3点が重要になってきます。

そして、気持ちを明るく保つ工夫の一つとして、私としては「遠隔ヒーリング」をご提案しているわけです。

あ、ただしいくらヒーリングを実践しても、ジャンクフードばっかり食べていたんじゃ意味ないですよ(笑)

食べるものに関しては「波動を高める食事」という無料メルマガご登録の特典ページでたっぷり述べているので、よければ以下からご登録ください。

無料メルマガに登録いただいた方には、「ブログよりも濃いスピリチュアル情報」だけでなく

 

1:「波動を高める食事」のご紹介(約21,000字)

 

2:「波動を高めるモノ・コト」のご紹介(約16,000字)

 

3:「無料グループヒーリング」を受けられる権利 

という3つのボリューム大のプレゼントがあるので、ご希望であれば以下からご登録ください(解除はカンタンにできますのでご安心を)

無料メルマガ 登録フォーム