【セミナー】5月9日@銀座+ZOOM「あの世の存在と魂の不滅を知り、先人の恩を継承して混沌の世を強く生きよう」

金運や恋愛運はトイレ掃除でアップせず効果なし!その根本的な理由。半年で1000回以上、他人様の便器を磨いたからこそ言えること。

トイレ掃除で金運アップ

こんにちは。

波動カウンセラーの林 昭裕です。

先日、無事にセミナー

『オーラとカルマの法則を知って、自分を赦し、他人を赦す生き方を深めよう』

を終えることができました。


(守護霊リーディング中の写真)

ついつい話が長くなり延長してしまいましたが、それだけ楽しむことができたということでもあります。

リアル・オンラインで参加された皆様、今回もありがとうございます。

次回のセミナーは5月9日の予定です(また改めてご案内しますね)。

トイレ掃除で金運が上がる論理的な理由は?

では、今回のテーマはセミナー中にも少し触れたんですけど、なかなか反応が良かったのでブログでも取り上げてみましょう。

最初にお断りしておきますが、今回の内容は不快に感じる方がおられるかもしれません。

だって、すでにタイトルが示している通り、今まで信じていたはずの「スピリチュアルな法則」とは違うことを、これからコイツは言おうとしているんですから。

スピリチュアルは「目に見えない世界」を扱う以上、なんだかんだ言って「信ずること」が重要になってきます。

とはいえ一方で「盲信」は戒めた方がいいのは言うまでもないこと。

『ムーミン』のスナフキン先生がおっしゃる通り、

「あまり誰かを崇拝しすぎると、ホントの自由は得られなくなるよ」

ということなのであります。

崇拝というのは「完全なる依存」であり、表面的には自由な気分を味わえるかもしれませんが、実は自分の力を外に投げているからホントは自由じゃないよってこと。

というわけで、もし今回の内容の一部でも共感できるようだったら、それを取り入れてくださいね。


「トイレ掃除をすると金運が上がる」という説、スピ好きの中で賛同している方は少なくないんじゃないかなと思います。

スピリチュアル業界の中で有名なのは故・小林正観さんですね。

正観さんの遺された教えで有名なのは

・「『ありがとう』を言い続けると、ありがたいことが起きる」

そして今回の

・「トイレ掃除をすると、金運が上がる」

というやつですね。

2つ目は金運だけでなく恋愛運まで加える場合もあります(ここでは金運に絞りますが)。

それをこれから批判をしようと思っているんですけど、実は私は正観さんのことは好きなんですよ。

【無料メルマガ】へのご登録特典として限定でご紹介している「波動の良い本」の中でも、正観さんの本をご紹介しているぐらいです。

また、大手の書店や通販では販売されていない彼の講演DVDも5本ほど観たことがありますし、正観さんのお弟子さんの書籍や講演からも学んだことがあります。

なので、別に批判したいわけじゃないんですよ。

ただ、厳密に検討した方がいいよね、というスタンスではある。

・・・前置きが長くて恐縮なんですが、文章って難しくって、一部を切り取って誤解されることもあるので、こうして丁寧に説明しています。

では話を戻して、ひとつ問題提起をしますと、

なぜ「トイレ掃除をしたら金運が上がる」のか?

あなたはこれを “論理的に” 説明できますか?

・・・おそらくできないはず。

なぜなら、

「トイレ掃除をする」
   ↓
「金運が上がる」

という流れが、そもそも論理的に飛躍し過ぎているからです。

後で触れようと思っていますが、もう少し詳しく言えば

「トイレ掃除をすれば気分が上がって波動が上がるから、金運も上がっていく」

という説明が出てくると思います。

ただ、これにしても

「波動が上がる → 金運が上がる」

というのは、個人的にはわかるようでわからない。

これは「スピ嫌い」の人であれば共感できるはず。

論理的でないのに、特にスピ好きはこういうことをサラッと言いがちだから「オカルト」「怪しい」って烙印を押されて,

密かにバカにされる。

なので、まずはこういう「常識的な論理」に立つことが大事ですよ。

半年で1000回トイレ掃除をしたら金運は上がったのか?

実は、私はトイレ掃除ばっかりしていた時期があるんです。

詳しい背景はまた別の機会に話そうと思っていますが、自宅のトイレじゃなく他人様のトイレを、それこそ1日10件前後、週5回やっていたことがあるんです。

なので、私は週に50回ほどトイレ掃除して、少なく見積もっても半年で1000回以上やったことになります。

こういうことを半年ほど続けたんです・・・まぁそれは特殊な事情があったからですが、あなたが普通に仕事や生活をしている人なら、きっとマネできますまい(笑)

あくまで個人的体験ではあるものの、そんな過去があるからこそ言えることがあります。

トイレ掃除をする “だけ” では、金運は決して上がらない。

これはすごく大事なことです。

私は過去に週50回ほどトイレ掃除をしていたけど、それで金運が上がった実感は・・・

1ミリもない。

「だからトイレ掃除をしても意味がない」と結論づけるのは、あくまで個人の小さな体験に基づいているだけに過ぎませんから、断言するつもりはありませんよ。

ただ、ひとつ言えることは、

「どのような気分でトイレ掃除をするか」

これは大事なんですね。

もうご想像がつくと思いますが、トイレ掃除という「嫌がる人が多いこと」を喜んで楽しんでできるかどうかが、ここで問われていることです。

私の場合、トイレ掃除を週50回ほどやっていたものの、それを喜んでやってはいなかった。

なぜなら、半強制的にやらされていたからです(繰り返しますが、その背景は長くなるので別の機会に)。

「引き寄せの法則」が語る説明に従うなら、良い現象を引き寄せるには良い感情エネルギーを宇宙に発信していることが大事なのであれば、少なくともイヤイヤトイレ掃除をしてたんじゃダメでしょうね。

じゃ、もし喜びをもってトイレ掃除をやり続けていたら、金運は上がるんでしょうか?

あなたはいかがですか?

もし私と同様、週に約50回のトイレ掃除を意気揚々とやり続けていたら、金運は上がると思いますか?

結論から言えば、ケースバイケースとしか言えないでしょうね。

少なくとも「トイレ掃除をすれば、金運が上がる」と、絶対化、法則化することはできないでしょう。

先ほどご紹介した小林正観さんは、DVDで肉声を聞いていればわかるんですけど、非常に真面目な方だと感じています。

講演ではくだらないジョークを連発するんですけど、それは彼なりに「楽しく笑いながら、ときには涙を流しながら、学んでほしい」という肯定的な意図があったからでしょう(講演では感動するお話も多く出てきます)。

このウェブサイト『マジスピ』でもそうですが、正観さんは決して安易なスピリチュアルを説いてなどいない。

カンタンで誰にも実践できることは言ってはいるけど、かといって「ただ願うだけでお金が降ってくるよ」みたいなイージーなことは微塵もおっしゃっていない。

なので、ここでは彼の「真意」を汲み取る想像力が大事かなと思います。

トイレ掃除に隠された金運アップの原理原則

そこで彼の真意を私なりに想い馳せてみますと、トイレ掃除をする真意とは、

「人に喜ばれることをする」

ということであり、その前提として

「自分が気分が上がることをする」

ということなんです。

その意味で、前の段落で「トイレ掃除をできるだけ楽しんで行うこと」が大事だと述べたわけです。

ちゃんとトイレ掃除をしたら、誰だって気分が良くなりますよね。

トイレ掃除をちゃんとやって気分が落ち込むヤツなんて見たことがない(笑)

ドロドロに汚れたカオスな、紙もないトイレで用を足せばハッピーになるヤツも絶対いない(笑)

だから、トイレ掃除をするということは自分も気分が上がることだし、家庭用・業務用・公共用を問わず、人に喜ばれる営みですね。

そして、基本的には人に喜ばれることをしていれば、ちゃんとお金を得られる仕組みを設計しておくことが大前提ですが(超大事!)、金運はツイてくるでしょう。

その「一番身近な実践」というのがトイレ掃除なわけ。

だから、「トイレ掃除をしていれば金運が上がる」というのは、先ほども言った通り、論理的に飛躍しすぎなんですよ。

とはいえ「トイレ掃除をして金運が上がった、臨時収入が舞い込んだ」とおっしゃる方もおられます。

実際に私はそんな体験をした人から話を聞いたこともあるし、先日のセミナーでもそういう話が出ましたね。

私自身、スピリチュアルを仕事にしてからですけど、トイレ掃除をしている最中にカウンセリングのご依頼が来たことも、事実としてある。

けれども、じゃあそれが本当に本当に本当に「トイレ掃除の効果だ!!」と確実に言えるかどうかはわからない。

私は「トイレ掃除で金運が上がったよ」と言う方がおられたら、「ホンマにそれはトイレ掃除のおかげなん? 心の底から確信を持って言えるん?」と、意地悪に思われるかもしれませんが突っ込んで聞きます。

そこまで聞かれて「ええ、トイレ掃除のおかげに決まっています!」と断定する人は、少なくとも私の場合は一人もいません。

その多くは「まぁ・・・そうじゃないかなぁと思っていますけどね・・・」と控えめですね。

そう、本当のことはわからない。

でも、それでいい。

別に「トイレ掃除のおかげだ!」って言う人がいてもいいけど、かといって素朴に考えれば、一日に何度もトイレ掃除をしていれば金運が爆上がりすることはないでしょうね。

過去、スピ業界でトイレ掃除が流行ったとき、1日に何度もトイレ掃除 “だけ” をする人がいたんですよ。

でも、そうして何も考えないで「手段が自己目的化する」と、本末転倒になってしまう。

少なくとも書籍やネットから、またリアルで会う人から「トイレ掃除 “だけ” をしまくっていたら金運が爆上がりしました!」って話は聞いたことがないので、おそらくそういうケースはないんでしょう。

現在の私は、トイレ掃除は妻にはやらせず、自分でやります。

けれども、それで「金運が上がる」なんてことは、一切期待していません。

ただ、それで自分の気分が上がれば十分だし、それで別にラッキーなことを引き寄せなくたって構わない。

別にトイレ掃除だけがすべてではなく、他にも気分が上がるようなことは多くあるので、それらをできるだけ実践するのみ。

そして、主に仕事を通じて、なるべく人に喜ばれることをやる。

それで十分ではないでしょうか。

「トイレ掃除をすれば金運が上がる」というのは実にわかりやすいんですけど、その真意を汲み取らないと、

・トイレだけピカピカで他の部屋はめちゃくちゃ汚い

・トイレ掃除はちゃんとするけど仕事はサボる(汗)

なんてことにもなりかねません。

スピリチュアル業界にはこういった「一部だけを切り取ったイージーな “なんちゃって法則”」とやらが他にも少なからずあるので、なるべく疑いながら考えながら学んでいきたいものですね。

ご参考になれば幸いです。

そういった考えるご参考になるような無料メルマガは、次回で120回目です。

無料メルマガに登録いただいた方には、「ブログよりも濃いスピリチュアル情報」だけでなく

 

1:「波動の良い本」のご紹介(約12,000字)

 

2:「波動を高めるモノ・コト」のご紹介(約17,000字)

 

3:「波動を高める食事」のご紹介(約21,000字)

 

4:「無料グループヒーリング」を受けられる権利(週1回)

 

5:キャンペーンや、無料 or 格安モニターを先行でご案内

というボリューム多めのプレゼントがあるので、ご希望であれば以下からご登録ください(解除はカンタンにできますのでご安心を)

無料メルマガ 登録フォーム

 

※docomo、ソフトバンク、auなどのキャリアメールやiCloudの場合は自動返信メールが届かないことがあるので、PCのメールアドレスがおすすめです。