禅タロットリーディング講座、格安で個人セッション付きの体験会を行っています。

「真の引き寄せ」は、個人の運命や幸福を超えた理想を通じて宇宙次元から与えられる。

お名前だけで人やモノのオーラ(波動)がわかる、波動カウンセラーの林 昭裕です(「詳しい自己紹介はこちら」)。

【マジスピ】(真のスピリチュアル・脱お花畑スピリチュアル)をテーマに情報発信しています。

今回は

「理想がもたらす『大いなる引き寄せ』」

について考えていきます。

前回のブログでは「理想」について以下のように定義しました。

・真の理想とは、肉体の安楽、安定、幸福を超えた大きな価値を、想い描き続けること。

そして

理想とは、地上世界における「祈り」の具体的展開のこと。

より詳しくは前回のブログをご覧ください。

そして、この理想を想い描き続けていると、

・自分の小さな欲望に閉じ込められた「引き寄せ」なんぞより、よほど充実した人生になる。

・誤解を恐れずに言えば、より「大きな何か」を、そう、「引き寄せる」こともできるようになる。

ということも前回述べました。

今回はこの部分を深掘りしていきます。

ただし、これまたイージーな「夢を叶える方法」や「魔法の引き寄せメソッド」などとは次元の異なる内容なので、肉体の安楽、生活の安定、個人の幸福を最優先に求める人には役に立ちません。

第一、メソッドでもテクニックでもノウハウなく、どこまでいっても「根源的なあり方」の話です。

これは肉体の安楽、生活の安定、個人の幸福を超え、魂の充実、魂の燃焼、魂の献身を真摯に求める方だけが、今回の内容に感応することができます。

それでこそ【マジスピ】(真のスピリチュアル)なのです。

さて、大風呂敷を広げてしまいましたけども、最初に結論的なことを述べておきましょう。

真の理想を描き続けることによって与えられる「大いなる引き寄せ」とは、宇宙の根本生命からの「叡智」や「生命力」のこと。

この世的な「成功」とか「お金」とか「チャンス」とかいうのは、「大は小を兼ねる」と言われる通り、宇宙から与えられる「叡智」や「生命力」の中に含まれます。

ですから、仮に合理的に打算的に考えたとしても、「大いなる引き寄せ」を求めていった方が “お得” だということになる。

ま、損得勘定を超えたものが「理想」なのですけど、あえて言えば損得で考えても理想を求めた方が良いわけ。

私達は未熟さやままならぬエゴを抱えた身ですから、最初から純粋さや高潔さを求めるのではなく、まず打算的なところから入ってもいいと思います。

とはいえ、理想がだんだん深くなっていく過程において、そのうちこの世的な幸福を手放すときがやってくるし、そうでなければ理想とは言えません。

そうなると、この世で成功しようがしまいが、愚か者だと笑われようが笑われまいが、ただひたすらに理想を追窮していく境涯に至ります。

以前のブログでご紹介したキング牧師、あるいは例えばガンジーのように、その最期は凶弾による暗殺だとしても、つまりこの世的には「失敗」「敗北」「挫折」「死」が待っていたとしても、それを従容として甘受することが、理想がもたらす根本姿勢なのです。

こんなことを言うと、「いやいや、キング牧師やガンジークラスの偉人ならわかるけど、自分はただの凡人なんですよ・・・」と思う人の方が多いでしょうね。

だから、ついさっき「肉体の安楽、生活の安定、個人の幸福を超え、魂の充実、魂の燃焼、魂の献身を真摯に求める方だけが、今回の内容に感応することができます」って言うたやん。

「ワタシもぜひ凶弾に斃れたいわ♪」なんて軽々しく思う人はいないだろうけど、少なくとも理想に向って歩むことに伴う、この世の不遇や不運はものともしない態度を涵養してくれるのが、真の理想がもたらす「叡智」や「生命力」なのです。

もっとも、キング牧師やガンジーは最初から「偉人」だったわけではなく、最初は「ただの人」だった。

そこから始まり大きな理想を抱いて歩み続けた結果、たまたま「偉人」として後世に名が遺っただけで、彼らからすれば名が遺ることなんて「どうでもいい」ことだったでしょう。

事例が偉人だと身近に感じられないでしょうから私のことで言えば、ビジネス的には「肉体の安楽、生活の安定、個人の幸福」を願っている大多数の人に向かって情報発信する方が、より多くのお仕事につながるでしょう。

ニーズに合わせた商売をするのがビジネスの基本原則だから、例えば「寝ながら聞くだけで金運が上がる」とか「努力も根性も不要、望みのままに願いを叶える方法」とか、大衆が望む情報を発信した方が商売的にはいいに決まっている。

けれども、それを一切せず、大してアクセスの集まらんブログを書き続け、大して再生回数の上がらん「音声配信(動画)」をやり続けるのはどうしてかといえば、それが私の理想だからです(もちろん多くに見られた方がうれしいですが・・・)。

ついでにいえば、「寝ながら聞くだけで金運が上がる」とか「努力も根性も不要、望みのままに願いを叶える方法」とか発信しているヤツらの大半は、たとえ人気があろうと、その波動(オーラ)はショボいからだよ。

本来「この世を超えた次元」を語るのがスピリチュアルであるはずなのに、それを利用して「この世の成功や安定や幸福」をアピールし、それでもってそいつ自身が「この世の成功や安定や幸福」を実現しようとする。

その魂は真の「名誉心」や「矜持」を忘れ果ててしまっているがゆえに、当然ながら波動はショボくなる。

その「薄汚れたオーラ」を観るにつけ、私は「真の理想」を持つことの尊さを痛感します。

ただ「真の理想」を描き続けるには、動物的な本能・エゴを抱えた肉体を抱えながら、それを打ち超えていかないといけない。

人からなかなか理解されないことも少なくない。

そこに「苦悩」があるわけですよね。

決して簡単じゃないんですよ・・・だから絶対に万人ウケしない。

けれど、それでもなお個人の肉体を超えた理想を描き続ける人間がいるとしたら、「宇宙」「神」「仏」「天」からご覧になれば、その人間を応援したくなるのは当然のことなのです。

「未熟な人間でありながら、それでも少しでも神に近づきたい」という理想の念波が「神なるもの」に同調することによって、「叡智」や「生命力」が与えられるというのが「大いなる引き寄せ」ということ。

その結果、自分の体の底からエネルギーが湧いてきたり、良きアイデアや直感が働くようになったりして、場合によっては「小さな引き寄せ」も起こるようになってくる。

私は発信のネタに困ったら、数分だけ瞑想をします。

すると、フッと書きたいことが浮かんでくる。これは有り難い。

また生命力・免疫力が旺盛になるから病気にもかかりにくくなるだろうし(実際に病院には15年以上行ってない)、小さなエゴでつまづくことも少なくなってくる。

他人から見ても、その人が若々しく見える、魅力的に見える、つまり生命エネルギーが普通の人より強いのがよくわかるはずです。

自分のことで恐縮ですが、私もカウンセリングや講座などでお会いしたお客様から「エネルギーが強いですね」と言われたり「お肌ツルツルですね(これは主に女性のお客様から)」と言われたりします。

これは食事に気をつけたり「レイキヒーリング」をしたりという普段の実践もありますが、根本的には、多少とも理想を抱いているからでしょう。

他にも最近受けたある占いによると、私の去年の運気は「最悪」だったらしいですが、別に何ともなかったわ。

「え?別に何も悪いことなかったですけど?」と聞いたけど、その占い師さんにはスルーされました(笑)

ま、別に運気が良かろうが悪かろうが、「理想」を持つとそんなことはどうでも良くなる。

やるべきことを、ただ淡々とやるだけだ。

そういう状況に左右されにくい力をもたらしてくれる理想は、私の場合、もっとリアルに言えば、

「別にこの仕事で食っていけなくても構わない」

ということ。

これは起業したときから今日まで、ずっと念じ続けている。

決して大衆ウケするようなことは言わない。

「これさえやれば金運が上がる」とか「魔法の●●メソッドで恋愛も思いのまま」とか、人間を堕落させかねないことは決して言わない。

何もしないで「金運を上げたいです」と言ってくるアホに対しては、

「寝言は人の倍働いてから言え、バーカ!」

と言ってやるのが定番の回答です。

こんなことを言ったら怒る人もいるだろうし仕事も減るだろうけど、それでも構わないと思ってやり続けている。

いやもうね、本当に食っていけなくてもいいんですよ。

でも、私は「長いプロフィール」にも書いたけど、「別に食っていけなくても構わない!」と覚悟して起業を決めたら、なぜかその2日後に大物の経営者との出会いがあり、人を紹介されまくったおかげで最初から生活が安定してしまったのです。

たとえ食っていけなくとも、他の一般的な仕事をしながらでも、私はブログタイトルである【マジスピ】(真のスピリチュアル)を発信し、実践し続けるだろう。

いま振り返れば、おそらく、その理想への決心が「宇宙」「神」「仏」「天」に感応したことで、「大いなる引き寄せ」が与えられたと思うのです。

だって、どう考えても、あり得ない人生の展開だもん。

今までビンゴとか宝くじとか抽選とか、ほぼ当たったことがないんだから。

ぶっちゃけ「引き寄せの法則」で商売している人よりも、よっぽど「引き寄せ実績」があると思っています。

けれど、最初からそんな僥倖など期待などしていなかった。

勘違いしていただくないのですけど、「理想を抱けばツイてる人生になる」などと安易に言うつもりは決してありません。

むしろ思った通りに進まないことの方が多いですよ。

ファンタジーでお花畑満開の「引き寄せ」を語るつもりはありません。

プロフィールの話が出たのでついてに言うと、私は「人生こうあるべき」という理想を抱き、当時の親や学校の先生に反発し、19歳の時に大阪を出て東京に家出をし、住み込みの新聞配達員として働きました。

せっかく大阪では有数の進学校を出たのに、就職先が「住み込み新聞配達員」という前代未聞のケースでした。

自分が何をしたいのか、何を目指したいのかまだ何もわからなかったけど、「何か大きなことをしたい」「この社会を変革せねばならない」という理想だけはありました。

結局、当時の反抗・抵抗は、実力不足と見通しの甘さゆえに、完全に失敗に終わりました。

それなりの理想はあったつもりけど、その当時は「うまい引き寄せ」なんて、一切なかった。

むしろ、長くなるのでここには書きませんけど、肉体的にも精神的にもかなりダメージを負いました(つい最近、ようやく当時受けた痛みのすべてが浄化された気がします)。

ただ、それでも理想を持っていた分だけ、頭が良くて優秀な他の同級生の誰もが経験できないであろう運命を歩めたわけです。

先ほども言った通り、「理想を持てば素晴らしい人生になる」と決まっているのではなく、むしろ余計な失敗や挫折や遠回りをすることになる可能性が高くなります。

少なくとも、私はそうでした。

けれども、そのおかげで私は「スピリチュアルの仕事」という当時の自分の想像を超えた運命、最初からなりたかったわけではない運命が展開しているわけです。

これは「宇宙」「神」「仏」「天」から与えられたとしか思えない。

しかし、それは何もせずに与えられた「棚ぼた」ではなく、理想を描くことによって「現実との悪戦苦闘」を強いられた結果です。

先ほど「理想とは、地上世界における「祈り」の具体的展開のこと」と言いました。

これは表現を変えると、本当に理想を抱けば、必ず地上での実践が生まれ、そこには「現実との悪戦苦闘」が待っている、ということなのです。

なので前回も言いましたが、「天」に向かって “だけ” 祈っている状態は、方向性は間違ってないが肝心の的の真ん中からは外れているのです。

そういう状態だと、「現実との悪戦苦闘を、巧みに避けてしまう」ことが多いでしょう。

その結果、「祈っていても進歩が感じられない」わけです。

真の理想とは「天」にも「地」にも祈ることだから、その実現においては必ず「現実の壁」が立ちはだかる。

それを突破していく「叡智」や「生命力」は、真の理想を抱くことによって「宇宙」「神」「仏」「天」から与えられる。

繰り返しますが、それは決して安易な道ではありません。

かといって、イージーな引き寄せに走っても、波動(オーラ)はショボくなるだけ。

最初から成功や報われなど期待しないためには、自分自身の人生観や哲学、「いかに生きるのか」そして「いかに死ぬのか」を定めなければならない。

だから最近の音声配信でも「まずはじめに死生観ありき」だと語ったわけです。

上の配信、いつもより再生回数が少ないんですよ。

そう、こんな話は一般的には受け入れられない。

また別の機会に詳しく述べますけど、多くの人は死を忌み嫌っているから、見つめたくないのでしょうね。

けれども、理想を抱き、現実との葛藤を覚悟し、「大いなる引き寄せ」をもたらしたいなら、「死生観」は必須科目です。

死生観を抱かない限り、「死ぬ・生きる」というこの世の次元を超えた理想に生きることはできないからです。

さあ、あなたは「小さな引き寄せ」がいいですか?

「大いなる引き寄せ」がいいですか?

現実でもそこそこ成功したいですか?

人並みには安定したいですか?

いや、たとえ人から馬鹿にされても嘲笑されても、または食っていけなくても、自分独自の道を進みたいですか?

それはあなたの想い描く「理想」にかかっています。

前回も述べた通り、「理想とは現実であり、現実とは理想である」からです。

ここで「現実が理想通りにいかないんだったら、『理想とは現実』なんかじゃないのでは?」と疑問に感じた人は、その「現実」とは何なのか、よーく考えましょうね。

そして「自分は凡人だから、そんな偉人みたいな生き方はムリ」と思った方は、たとえこの世では “常識的” であっても、魂の次元から観れば “非常識” ですよ・・・ま、それはまた別の機会に語ります。


今回は口先だけで終わりたくなかったし、自分のことを言わないと卑怯だと思ったので、今回は自分の理想による感化の体験を述べてみました。

また次回、違った角度で理想について述べてみます。

******************

週に1回、メールマガジンを発行しています。

無料メルマガに登録いただいた方には、「ブログでは話しにくい内容」だけでなく

・「波動の良い本」のご紹介(約12,000字)

・「波動を高めるモノ・コト」のご紹介(約17,000字)

・「波動を高める食事」のご紹介(約21,000字)

・「グループヒーリング」を受けられる権利(週1回)

・キャンペーンや、無料 or 格安モニターを先行でご案内

というボリューム多めのプレゼントがあるので、ご希望であれば以下からご登録ください(解除はカンタンにできますのでご安心を)

※最近、メルマガが迷惑メールに入ったり届かなったりすることがあるので、その対策として【LINE公式アカウント】でも購読できるようにしています。

※iCloud系とHotmail系のアドレスは届かないようです

【メルマガ】【LINE公式アカウント】か、お好きな方をご選択ください。

(ただしLINEは情報漏えいのハイリスクが指摘されているため「サブ扱い」で、なるべくならメールでのご登録をおすすめしています)

※「iCloud系」「Hotmail系」のアドレスは高確率でメルマガをブロックしますのでご注意ください

ちゃんと登録できていれば、自動返信メールが届きます。

無料メルマガ 登録フォーム

【LINE公式アカウント】はスマホから以下を指でタップし、確認ボタンを押すだけで登録完了です。

友だち追加

またLINEの「お友だち追加機能」からQRコードを読み込んで登録することもできます。